mederu-人にやさしい雑貨店

新着アーカイブ
▼YUZU(ユズ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/9/2 17:52)
▼臨時休業のお知らせ
(2009/8/31 07:44)
▼シュールでクールなキーホルダーのご紹介♪
(2009/8/30 18:23)
▼ゆとり
(2009/8/29 18:47)
▼4mame 布のかけらシリーズ新作バッグのご紹介♪
(2009/8/28 18:12)
▼ヨウキナ*マーケット出展のお知らせ♪
(2009/8/27 18:10)
▼atelier MIKA(アトリエ・ミカ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/8/25 17:53)

新着コメント
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by ylhwegr (12/02)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Darius (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Bryon (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Andrea (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by David (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Jason (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Alyssa (05/23)

新着トラックバック
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw steroid powder (12/01)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids price list (08/04)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids for sale (08/03)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Testosterone Powder (08/02)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw nandrolone powder (07/28)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Nandrolone Base Steroids (07/13)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by 珠海今之晟科技有限公司 (02/23)

ヨウキナ*マーケット出展のお知らせ♪
 今日はひとつ皆様にお知らせです!
 来月9月6日(日)、高円寺にある“高円寺プラットフォームワークショップ2F”にて開催されます、一日だけのマーケット『第一回ヨウキナ*マーケット』(http://www.yohkina.com)に、mederuも参加することになりました♪
 mederuから出品するのは、オリジナルTシャツ、オリジナルティー、オリジナルコーヒー、オリジナル手ぬぐいです。↓

オリジナルTシャツ






オリジナルティー


オリジナルコーヒー


オリジナル手ぬぐい



 
 今回が第一回なので、どういう雰囲気のマーケットになるかは全く分かりませんが、デザイナーズ手ぬぐい、手づくりアクセサリー、オリジナル雑貨などが並ぶ予定ですので、ご興味のある方はどうぞ遊びにいらしてください(#^.^#)
 私も当日はmederuをお休みして、マーケットのほうの店番をしたり、イベントの雰囲気を楽しもうと思っています!(^^)!
 また、当日は全館にて夏休みイベント『家族ぐるみで高円寺!』も開催されます。親子で楽しめるワークショップや屋台&出店も出るそうなので、どうぞご家族・ご友人お誘い合わせの上、お越しくださいませ♪

  
コメント(0)mederu日記
atelier MIKA(アトリエ・ミカ) 新作アクセサリーのご紹介♪
※明日8/26(水)はお休みです。

 今日からハリボーの学校が始まりました\(^o^)/なんでバンザイかって?ママさん達ならきっと同感してくれるはず!
 子どもが学校に行ってくれるとホッとするものです。家にいるお母さん達は尚更でしょう。私も毎日のお弁当作りから解放されるのが嬉しいです。
 そんなハリボーのことで先日“あること”に気がつきました。
 ちょっとふざけて、私のイヤリングをハリボーの耳に着けてみたところ…どこかで見たことがある…?
私:「こういうおばさんって、いるよねー?誰だろ?」
夫:「…和田アキ子。」
私:「そうだ!和田アキ子だ!ハリボーの髪型は和田アキ子カットだったんだぁ。」
 くだらない気づきでスミマセン…。
ハリボー:「和田アキ子って誰?」
私:「ほら、“アッコにおまかせ”って知らない?あれに出ている人。」
ハリボー:「ああ、あの人か(^.^)」
 嫌そうではありませんでした。

 さてさてくだらない話はこれくらいにして…
 本日は、企画展以来お久しぶりでした!atelier MIKA(アトリエ・ミカ) 新作アクセサリーのご紹介です♪
 
 今回は、新オリジナルキャラクター「食いしんぼプリンス・ロミオ」&「おしゃまプリンセス・ジュリエット」シリーズなど、これまでのatelier MIKAとは少し雰囲気の違ったプリティな作品も登場です(^.^)
 “食いしんぼプリンス・ロミオ”のモデルは、atelier MIKAさんの愛犬“惣次郎”君だそうです♥
 そんな愛くるしい家族のいらっしゃるatelier MIKAさんですが、惣次郎君は二代目犬だそうです。
 先日、スタッフKちゃんが愛犬と悲しいお別れをしたこと、そして私も実家に二匹のワンコがいてとても他人事とは思えず、今一緒にいられるこの時間を大切にしようと思ったことをお話しすると、先代ワンコとの別れを経験された時のお話しをして下さいました。
 とても参考になるお話でした。Kちゃんにも伝えました。
 時が経ち、悲しみが癒え、かけがえのない思い出になる…そしてミカさんと惣次郎君のように、縁あって、また新たな家族となったり…。
 良い意味での覚悟ができたような気がします。ミカさん、ありがとうございました<(_ _)>

 少ししんみりしてしまいましたが、元気に作品紹介のほう、いってみましょー♪
「食いしんぼプリンス・ロミオ」&「おしゃまプリンセス・ジュリエット」のネックレス 各税込 3,570円
サイズ:全長約60cm
 少し長めのネックレスで、ナチュラルスタイルやカジュアルなワンピースの装いにもピッタリです♪
 左のロミオにはガーネット、右のジュリエットにはピンクのサンゴが付いています。
 ロミオのモデルとなった惣次郎君は超食いしんぼで、食べ物をちゃんと噛まずに飲み込でしまうため、細かくしてあげているワンコ王子だそうです(^.^)
 ジュリエットは、「お水は入れたてじゃないと飲めないのー!」と言うように、飼い主のママさんに新しいお水を催促する、ミカさんの親戚の家のニャンコ姫がモデルだそうですよ(#^.^#)
 そんな茶目っ気たっぷりな二人がモチーフになったネックレスです♥



「食いしんぼプリンス・ロミオ」&「おしゃまプリンセス・ジュリエット」のストラップ 各税込1,995円
 それぞれのモチーフと天然石の組み合わせが大人かわいい雰囲気です(#^.^#)
 atelier MIKAオリジナルイラスト入りの台紙もかわいく、ギフトにも喜ばれること間違いなし!



 左から、フォークモチーフ+サンゴ+淡水パール、スプーンモチーフ+アマゾナイト+サンゴ+淡水パール、リンゴモチーフ+ガーネット+淡水パール(←こちらはsold outとなっております。)。


 左から、ダイヤモンドモチーフ+サンゴ+淡水パール、リボンモチーフ+アマゾナイト+サンゴ+淡水パール、くつモチーフ+ガーネット+淡水パール。

各種ピアス 各税込1,470円
 フォーク、スプーン、ハイヒール、かわいいモチーフと天然石が耳元で揺れるのがとってもかわいいピアスです♥
 天然石は左から、アベンチュリン、ガーネット、サンゴ。



ガーネットの木の実っぽいネックレス 税込2,940円
サイズ:全長37cm+5cmのアジャスター付き。
 紅い木の実のようなガーネットが鈴なりに♪
 “実りの秋”にピッタリなネックレスです(#^.^#)



  
コメント(0)mederu日記
カムバック!ハイテンション!!
 今日、商談予定だったアクセサリー業者の女の子から、インフルエンザにかかって行かれなくなったと電話がありました。もちろん、会社にも行けず自宅待機だそうです(>_<)
 魔のインフル、徐々に近づいてきています…。手洗い・うがい、励行しましょう!!!

 ところで昨日は、夫の弟が兵庫からお台場のガンダムを見に来ていて、夜行バスで帰る前に我が家で一緒に夕食をとりました。ホットプレートで焼肉です。

 ガンダム、よかったそうです。私はいまいち興味が持てなかったのですが、義弟が「如来象化していた。」や「見ておいたほうがいい。」と言うので、少し見たくなりました。
 でもあれって、8月いっぱいまで?明後日の定休日に行くかどうか…見ずに終わりそうです。

 あと、夕食の時の会話で話題としても出たのだけれど、今回の世界陸上での織田裕二、変わりましたよね。明らかにテンションが低くなりました。
 以前に、“俳優の時の織田裕二が好き。世界陸上の時の彼はあまり見たくない”といったことを書きましたが、いざテンションの下がった織田裕二を見ると…“どうしちゃったの?以前までのあのノリは?何があったの?”と気になり、前までのハイテンションの彼が恋しくなりました。
 結局のところ私は、俳優の時も、世界陸上の時も、あらゆる場面での織田裕二が好きだったのだと気づきました。(そんなことはどうでもいいって?^_^;)

 ものまねされるのがイヤなのだろうか?もしそうだとしたら、山本高広をそこまで意識しているのだとしたら、笑えます。
 それとも、別の意味で意識してテンションを押さえるようにしたのか…。

 確かに、選手へのインタビューの時にやたらテンションが高いインタビュアーはどうかと思う時があります。…松岡修造など…。
 世界フィギュアの時に、調子の悪い真央ちゃんにズケズケとインタビューしている場面を見て“これは…”と思ったことがありました。
 松岡修造を悪く言う人ってあまりいなそうだし(前に『オーラの泉』では、まだ魂が若いって言われていたけれど。)、育ちも良くて努力家で、世界を舞台に活躍してきた立派な人なのだろうけれど、たまに“ん?”と思う時があります。

 先日も、子ども達に熱血指導でテニスを教えている番組がありました。あれはあれで子ども達にとっては良い経験になるだろうし、子ども達の涙にこちらも思わずもらい泣きするといった場面もあったけれど、その指導の中で「いつでも自分の味方でいてくれるのは親だけだ!」や「僕だって今親がいなくなったらどうしていっていいか分からない!」といったようなことを熱く語っていました。
 私はそこで“ん?親にも色々いるよ。いつも味方とは限らないよ。世の中そういういい親をもっている子ばかりじゃないんだから。”と思ったり、“ん?今その年で親がいなくなったらどうしたらいいか分からないなんて…それ、だめじゃん!”と思いました。
 こんな風に思う私はひねくれ者?でもそう思ってしまいました。中にはそう思う子もいるんじゃないかなー?熱さにほだされない、クールな子も。
 でも、そういう子のことは初めからはじきそう。そう感じさせるところを彼からは感じてしまうのです。
 サラブレッドはサラブレッドしか育てられないというような…自分のものさしを他人にもそのままあてがって説教してしまうような…。
 松岡修造ファンの方が読んでいたらゴメンナサイ。あくまで私見です…。

 と、話は織田裕二に戻しますが(戻さなくていいって?)、織田裕二のハイテンションはスタジオ内でのものだから、あれはあれでよかったのではないかと今さらながら、思います。
 選手へのインタビューの時は、相手が今どういう精神状態なのか(集中したい、元気づけて欲しい、などなど)分からないので、まずはニュートラルに淡々と行うのがいいと思うけれど、スタジオなら、多少テンション高めで視聴者がついていけなくても、芸能人の特権として好きなように持ち味を出してもらってよい、そんな風に思います。
 あぁ、織田裕二のあのハイテンションをもう一度見たい…。
  
コメント(0)mederu日記
BERHASIL(ブルハシル) スポット入荷です♪
 この日記も3年以上、営業日にはほぼ書き続けておりますが、とうとう容量がいっぱいになってきました。
 今契約しているサーバーは容量拡大ができないということなので、オーナー日記のみ、他に移転することになりそうです。
 新しいほうの機能に慣れ次第、移転します。その際は事前にお知らせいたしますので、どうぞ引き続きお楽しみくださいませ<(_ _)>

 さて本日は、愛知県在住の布雑貨作家さん、BERHASIL(ブルハシル)から、巾着付きエコバッグがスポット入荷しましたのでご紹介します♪
 お出かけの際にバッグの中にポンッと入れて、荷物が多くなった時のセカンドバッグなどにぜひどうぞ(^.^)

巾着付きエコバッグ 各税込1,890円
 今回は、モンステラ柄などちょっぴり熱帯雨林チックで目を惹きます。
 レースやくるみボタンで女性らしさをプラス♪
 裏地も付いてしっかりとした作りなので、ある程度重いものを入れても大丈夫!

















  
コメント(0)mederu日記
さかなクン。
 先日行ってきた奥多摩キャンプで夫とハリボーが作った陶器(夫が湯のみ、ハリボーがお皿)が焼きあがって送られてきました。
 結構いい感じに色も出て、味のある器に仕上がっていませんか?





 話しは変わりますが、先日“さかなクン”がテレビに出ていました。
 私はさかなクンが好きです。見ていると、彼の世界に引き込まれます。そうさせてくれるところが好きです。
 最初、さかなクンがメディアに出始めた頃、あの独特な声と話し方と風貌を敬遠していた人も多かったように思いますが、いつしか彼の魚に対する純粋な気持ちが見ている側にも伝わり、その真っ直ぐさに人々の心が動かされるようになってきたように思います。
 そして、“すごいなー”と認める心が生まれると、少しくらいの“変わりぶり”はどうでもよくなるもの。
 人がそうやって他者を認めていく過程も見せてくれた人物です。

 その番組で、さかなクンは自分の母親に感謝していると言っていました。
 魚を調べることと魚の絵を描くことに夢中だった少年時代、学校の先生などから「魚のことばかりでなく、もっと他のことにも目を向けたほうがいいのでは?」と言われることもあったそうです。
 でもそんな時、さかなクンのお母さまは「いえ。ウチの子は魚と絵が好きなのでそれでいいんです。」と言っていたそうです。
 そう言って、自分を認めてくれていた母親に、とても感謝していると話していました。
 さかなクンもすごいけど、さかなクンのお母さまもすごし!!
 
 さかなクンのお母さんに、その時はどんな気持ちだったのか聞いてみたいです。
 でもきっと、普段からさかなクンのことをよぉく見ていて、“この子は大丈夫!”という確信があったのだろうと推察します。
 過干渉にならずに適度な距離を保ちつつ、愛情豊かに、しかしのめり込み過ぎずに、ある程度冷静な目でよぉく見ていれば、自分の子が今どういう状況なのか、親なら、家族なら、きっと分かるはず!…と、願望も込めて…思います。

 あと、私がさかなクンを好きなのは、彼が自分というものをしっかりと持っていて、きちんと社会的な役割を果たしている“大人”だから。
 これが、自分の好きなことを勝手にやっているだけで社会人として自立していないような子どもっぽい人だったら、魅力を感じません。
 世間も“単なるマニアックなオタク”といった見方で終わっていたでしょう。

 これからも、さかなクンらしく、優しい心で魚の道を究めていって欲しいと思います!
 今後もさかなクンからは目が離せません(#^.^#)

  
コメント(0)mederu日記
< 次のページ        前のページ >
2018年1月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリー
mederuについて(2)
mederu日記(967)

月別アーカイブ
2009年09月(1)
2009年08月(23)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(24)
2009年04月(26)
2009年03月(26)
2009年02月(22)
2009年01月(23)
2008年12月(24)
2008年11月(25)
2008年10月(24)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(25)
2008年06月(26)
2008年05月(23)
2008年04月(25)
2008年03月(25)
2008年02月(23)
2008年01月(21)
2007年12月(24)
2007年11月(25)
2007年10月(25)
2007年09月(24)
2007年08月(22)
2007年07月(26)
2007年06月(26)
2007年05月(23)
2007年04月(25)
2007年03月(26)
2007年02月(21)
2007年01月(22)
2006年12月(25)
2006年11月(25)
2006年10月(26)
2006年09月(25)
2006年08月(26)
2006年07月(27)
2006年06月(26)
2006年05月(18)