mederu-人にやさしい雑貨店

新着アーカイブ
▼YUZU(ユズ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/9/2 17:52)
▼臨時休業のお知らせ
(2009/8/31 07:44)
▼シュールでクールなキーホルダーのご紹介♪
(2009/8/30 18:23)
▼ゆとり
(2009/8/29 18:47)
▼4mame 布のかけらシリーズ新作バッグのご紹介♪
(2009/8/28 18:12)
▼ヨウキナ*マーケット出展のお知らせ♪
(2009/8/27 18:10)
▼atelier MIKA(アトリエ・ミカ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/8/25 17:53)

新着コメント
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by can i purchase zyloprim irvine (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by buy zyloprim with cheapest (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by generic betnovate sale purchase (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by price for diovan hct drugstore (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by order pyridium online uk (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by buy no prescription aciphex online (10/08)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by generic antabuse discount cheap (10/08)

新着トラックバック
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw steroid powder (12/01)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids price list (08/04)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids for sale (08/03)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Testosterone Powder (08/02)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw nandrolone powder (07/28)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Nandrolone Base Steroids (07/13)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by 珠海今之晟科技有限公司 (02/23)

choco*to momo.オーダーメイドブックカバーのご紹介♪
※11/27(木)の日記の中でご紹介しました、『みずたま帽子 2009年版壁掛けカレンダー』の価格が誤っておりました。正確には、税込998円 です。申し訳ございませんでした<(_ _)>
※※ 明日12/1(月)はお休みです。

 一昨日、お昼はマクドナルドにしようと行ってみたら、「本日より新発売!クォーターパウンダーはいかがですか?」と宣伝していました。どんなものなのか聞いたところ、「お肉が厚くて、中がジューシーで、スライスした玉ねぎもしっかりと入っています!」とのこと。美味しそう)^o^(ということで、買ってみました。
 食べてみたら、うん、かなりな味の良さ!でも、ポテトとジュースのセットで680円!(*_*)普通の定食なみのお値段です。マックにしたら破格の高値。
 味を取るか、値段を取るか…一般市民が日常で一番多くしている選択です。この辺、麻生さんには分っからないだろうなー。

 さて本日は、choco*to momo.(ちょこっともも) オーダーメイドブックカバーのご紹介です♪
 ファンの方からのオーダーメイドのご注文の多いchoco*to momo.さん。
今回の牛さんのブックカバーは、文庫本サイズをご購入いただいた男性のお客様から「次は新書サイズで。」というオーダーで作られたもの。
 お花のほうは、これまでにも5回くらいオーダーされている女性のお客様が「この本に合わせたもので。」ということでオーダーいただきました。
 どちらも、ちょこっと刺繍がしてあって、choco*to momo.カラー全開です!

牛さんのブックカバー 新書サイズ ※オーダーメイド。
 来年の主役!愛嬌タップリの牛さんです(^.^)
 お日様と草はニードルでフェルトを刺し込んでいます。栞のウッドビーズもアクセントです♪ 
 このブックカバーで読書している男性がいたら、何だか嬉しくなっちゃいますよね(#^.^#)



お花のブックカバー ハードカバー本サイズ ※オーダーメイド。
 パッと目にとまるデザインを好まれるお客様。今回もお気に召していただけたようです(^.^)
 紫のお花一つはニードルでフェルトを刺しこんでいます。三色のフェルト玉の栞もかわゆい♥



  
コメント(0)mederu日記
大げさ王国の大げさ住民。
※明日(11/29)はお休みです。

 先日(11/21)、“学級崩壊”の話を書きましたが、ちょっと話してみると私と同じように感じている人って結構いるのかも、と思いました。

 日記に書いたちょうどその日、ハリボーのクラスの頼りになるママさん(Aさん)がお買い物に来てくれて、「今度の保護者会の前に、懇親会をやろうと思うから来てね!」と声をかけてくれました。私はこのタイミングだったので思わず身構え、「え?何かクラス内で問題があるから?私はよく分からないんだけど…。」と返事をすると、「あぁ、(学級崩壊とか)言ってる人は言ってるけどね。」
私:「問題って本当にあるの?うちは楽しく行ってるんだけど。」
Aさん:「子どもたちが楽しく行ってて、私たちがそう思ってないならいいじゃん!そういうこと言ってる人の子はそうなっちゃうんだと思うよ。」
私:「そうだよね!よかった、同じで(^.^)」
Aさん:「そうそう(^.^)」
 ということがありました。

 4人のお子様を子育て中の4mameさんも先日納品にいらしてくれた時、「学級崩壊のブログ読みましたよ。いるんですよね、色々言う人たちって。先生のこととか、ちょっとわんぱくな子のこととかを言い合って、騒ぐ人たち。私もとしとしさんと同じで、後で終わってから知ったり、聞いても“言ってる言ってる。”って感じですよ。よほど暇なんでしょうね(^.^)」と言っていたし、同じく子育て中のスタッフのKちゃんも同感だと言ってくれています。

 4mameさんにもKちゃんにも話したのだけれど、私はうちの姉とよくそういうたぐいの人たちのことを“大げさ王国の大げさ住民たち”と呼んでいます。
 どうってことないようなことでも、大げさ王国の大げさ住民たちは騒ぎ立てます。ああでもない、こうでもない、もっとこうあるべきだ、あいつが悪い…と。大げさ王国の中では、騒がないといけないことになっているので、騒がない人は、大げさ住民ではないと言われて、王国を追い出されてしまうのです。それを恐れて、本当は“大したことない”と思っていても、わざと大げさに騒ぎ立てるのです。
 でも、大げさ王国から追放されてみると、そこは穏やかな風の流れる平穏な世界で、そこで初めて本当の問題はなんだったのか、に気づくのです。

 この大げさ王国の大げさ住民たちは、普段の生活の至る所にいます。
 職場、学校、親戚縁者、ご近所などを見渡すと…ほら!
  
コメント(0)mederu日記
みずたま帽子 カレンダー&クリスマスカードのご紹介♪
 今日は朝から、『朝のヒットスタジオ』で山本潤子さんの透明感ある歌声であの名曲『翼をください』を聴き、癒されました〜(#^.^#)
 小、中学校の頃に合唱でよく歌った歌。当時から心地よい曲で好きでしたが、歌詞の意味なんて理解していませんでした。
 あらためて聞くと、特に二番の歌詞「今、富とか名誉ならばいらないけど、翼がほしい…。」なんて、悟ったような大人の詩を歌っていたのですね。

 さて、歌で癒された後はかわいいイラストで癒されましょう(#^.^#)
 みずたま帽子 2009年版壁掛けカレンダーとクリスマスポストカードのご紹介です♪
 おっと、ご紹介する前に、みずたま帽子さんから素敵なお知らせも届いております!
 『キラリ☆と輝く おしゃれな年賀状2009』という本に、9点のイラストが掲載されていらっしゃるそうです\(^o^)/




 他の人とは一味違った年賀状を送りたいという方はお買い求めになってみては?
 
 それではお待たせいたしました!
 まずは2009年版壁掛けカレンダーからどうぞ…。
2009年版 壁掛けカレンダー 税込998円
サイズ:14.8cm×21.0cm(開いた状態)
刺繍と布で描いた可愛くてあったかなイラスト12柄のカレンダー。
画像にない月は、手にとっていただいてからのお楽しみ♪





ラブリーなシール付き!大切な予定のある日に付けてくださいね♥


※カットしてお使い下さい。

2月はキッチンツール。バレンタインに手作りチョコケーキを作りましょ!



4月は出会いの季節。桜の花びらもマトリョーシカさんとご対面♥



9月は行動の秋!道で出会ったかわいいワンちゃんたちを思わずパチリ!



肌寒くなる11月。寒がりニャンコはお家の中で毛糸玉遊び。



12月はキラキラ澄んだ空気の中、クリスマスを迎えます。



クリスマスポストカード 1枚税込158円
もうすぐクリスマス♪
耳を澄ますと…かわいい妖精たちの演奏と歌声が聞こえてくるよう♥









  
コメント(0)mederu日記
バウムクーヘンの空き箱。
 ベストセラーになった『女性の品格』という本に、「身内のことをあまり話さない」という言葉が入っていることは知っています。
 知っていますが、今日も身内の、しかも超くだらない話をしちゃいます。ご興味のある方だけどうぞ…。
 ちなみに、身内はたまに書かれていることを知っていますが、まめに読んでいるのは夫のみ。夫は「いつか訴えてやるからいいんだ。」と言っています。
 機械オンチな母は「私の俳句も載せて。」などと筋違いなことを言ってきたりします。そんな母は、”2ちゃんねる”をテレビの2チャンネルだと思っていたらしく、2チャンネルでやっているローカルな情報番組(byケーブルテレビ)を観ながら、「あなたたちよく”2ちゃんねる”は良くないって言ってるけど、健全な番組ばかりやっているわよ。」と言っていました。

 前置きはこのくらいにして…
 先日、実家にあったバウムクーヘンの空き箱(ピンクの円形)をハリボーが頭にかぶったのを見た姉が「ホテルのベルボーイみたい♪」と言い、お調子者のハリボーも箱をかぶったまま「お荷物お持ちします。」なんてセリフを言ったので、皆で「かわいい〜♥」と(親バカ、身内バカです^_^;)盛り上がりました。
 自分も「かわいい〜!」と言ってもらいたかったのか、次に夫がかぶりました。見ると、ただでさえイラン人に間違えられる顔立ちの夫は、まるで“イラクの石油王”!(夫の容姿をご存知の方は分かるでしょ?) 姉と私がうけていると、夫も調子にのって「石油あるよ。」なんてセリフを言っていました。
 次に姉がかぶったら、“中華料理屋の店頭でシュウマイを売っている人”みたいになり、姉も調子にのって「シュウマイ安いあるよ!」なんて。
 母がかぶったらどんなことになるか、と思ったら意外や意外(70ちかい年なのにかぶったのかい!という感じですが…)、ちょこんと頭に斜めにのった箱がオシャレな帽子に見え、皇室の人のよう。母も調子にのって上品に手を振ったりしていました。
 え?私?恥ずかしくって非常に言いづらいのですが…この中ではかろうじて若年の女性だったということで…姉が「うーん…悔しいけど、百歩譲って、コンパニ○ンってことにしてあげるよ。」と言ってくれました!キャー、ゴメンナサイ!(>_<) でもしっかりと作り笑顔で「こちらでございます!」と演技してみました。
 
 バウムクーヘンの空き箱一つで思いの他楽しめましたが、こんな家庭環境で育っているハリボーって、この先どうなっていくのやら…一抹の不安を感じます。 

  
コメント(0)mederu日記
M*NH(マナホ) クリスマス小物のご紹介♪
※明日11/25(火)はお休みです。

 昨日の日記の一部に誤りがありました!
 祖母が日々飲んでいるコーラの量は、1ℓではなく、500mlでした〜(>_<)(※本文修正済み) そうですよね、さすがに1ℓ飲んでいたら糖分とりすぎ、骨も溶けそうです。

 さてさて本日もケーキが登場なのですが、今回は本物ではなくミニチュアのケーキでございます♪
 ミニチュア雑貨でお馴染みのM*NH(マナホ)より、クリスマス小物が届いておりますのでご紹介します。
 またまた本物そっくりなケーキやごちそうが盛りだくさんです(#^.^#)

ごちそうX’masリース 各税込1,365円
サイズ:リースの直径10.5cm
ケーキやごちそうやプレゼントが付いた賑やかなX’masリース。
お部屋のドアなどに飾るとプリティですよ♥



本物そっくりのオードブル&美味しそうなブッシュ・ド・ノエル。





キャンディの入ったソックス&プレゼント。





こちらにはローストビーフにチョコレートケーキ。





こんがり焼きあがった七面鳥とイチゴケーキもありますよ(#^.^#)





X’mas限定ストラップ 税込525円
人気の限定ストラップ。ちっちゃなクッキーやキャンディがかわゆい!



  
コメント(0)mederu日記
祝93歳!〜コーラと杖〜
 昨日は祖母の93歳のお誕生日でした。
 93歳、十二支を7回サイクル+9年!すごいな〜。
 戦争で夫不在の時は幼い娘4人を一人で育て、孫8人、ひ孫6人。あまり多いほうではないかもしれないけれど、それでも4+8+6=18人の子孫を残していることを思うと、動物としての子孫繁栄の力を感じます。

 昨夜は祖母、父母、姉、夫、ハリボー、私のメンバーでケーキを囲んでお祝い。↓


 我が家は、あの♪一月は正月で酒が飲めるぞ〜!酒が飲める飲めるぞぉ酒が飲めるぞ〜♪と、“なんだかんだと口実を作っては一年中お酒を飲む歌”のケーキ版で、何かと言うとケーキを囲んで祝っている気がするなぁ^_^;
 家族の誕生日だけでも、4月、5月、6月、7月、8月、11月の6ヶ月は正当な理由付けで(姉と夫が同じ誕生日だからひと月少ない)、バースディケーキを食べ、後の6ヶ月も何だかんだと…。
 
 昨日は祖母に何が食べたいか聞くと、「ケンタッキーとケーキ。」と十代の子が欲するようなメニューを言ったのでそれを用意。でも、なるべく人の世話になりたくないという祖母は、代金は全部自分で払うというので、姉がなんとか説得してケーキだけは私達が出しました。
 祖母を見ていると、プライドが高いのと、好きなものを好きなだけ食べるのが、しっかりとした長寿になる秘訣かも、と思います。“しっかりとした長寿”を目指したい方はどうぞ参考に。
 ちなみに、もう一つアドバイスするならば、祖母はここ15年間位、毎日欠かさずに500mlのコカ・コーラを飲んでいます。これ、コカ・コーラ会社に情報提供したら1ダースくらい送ってもらえるんじゃないかと思います(^.^)
 ハリボーには「コーラは飲んじゃダメ。」と言っていますが、「大きいおばあちゃんは毎日飲んでるよ。」と言われ、「大きいおばあちゃんはいいの。70歳過ぎてから飲み始めたんだから。ハリボーもその位の年になったらそうしてもいいよ。」と答えています。

 ハリボーの中では、“コーラ≒大きいおばあちゃん”のイメージのようで、先日ハリボーが書いた“家族のイメージ図”(個人名も書いてあったので画像で紹介できないのが残念!)でも、祖母のところには、“コーラと杖”の絵が…。
 ちなみに、父のところには“焼酎『いいちこ』の瓶”の絵、母のところには“テレビとリモコン”の絵で、そのテレビからはタカアンドトシが「欧米か!」と突っ込んでいる映像が描かれていました。母は「いやねぇ、タカアンドトシなんてそんなに好きじゃないのに。私の趣味は俳句なのよ。」と言っていましたが、ハリボーの感じる正直なイメージなのでしょう。
 姉のところには食べ物の絵で、「これたべてみて。ぜったいにおいしいから!」というセリフ付き。そういえば姉、よくそのセリフ言ってる言ってる!
 夫のところには”トマト缶とパスタ”の絵。大学時代にイタリア料理店でバイトをしていた夫の得意料理が“トマトソースのパスタ”で、土曜の昼などにはよく作ってもらって食べているので。
 そして私のところには、“『ホームレス中学生』を読みながら「アハハ…。これおもしろーい!」と言っている姿”の絵が描かれていました^_^;
 見事にそれぞれの特徴をつかんでいて、子どもって、よく見てるなー。

 ということで、祖母はこれからあと何本コーラを飲むのか、見届けたいと思います(^.^)

  
コメント(0)mederu日記
Nao(ナオ) 2009年度版卓上カレンダーのご紹介♪
世間では三連休、紅葉狩りにお出かけの方も多いのでは?私はせっせとお仕事です!
 何かに書いてありましたが、若者は一日が早く一年を長く感じ、年寄りは一日が長く一年を短く感じると。
一日が早く一年も早く感じる私はまさしく“中年”なのだと実感です^_^;

そんなあっという間の一年もまたまた終わろうとしています。
そこで本日は、送る人も受け取る人も楽しくなるようなポストカードを展開中のNao(ナオ)より、2009年度版卓上カレンダーが届いておりますのでご紹介です♪
各種ポストカードも再入荷しておりますよ(#^.^#)

2009年度版カレンダー 税込1,575円
女の子らしいブタさんの1月から始まって、編み物ヒツジさんの12月まで、ほんわかタッチの動物たちが月ごとに登場します♥
デスク脇に置いたら、お仕事でお疲れの時もホッと和みそうですね〜(#^.^#)
木製の台には表裏二月(ふたつき)分が飾れるようになっています。















各種ポストカード 1枚税込158円
どんぐり坊やの冬柄♪
「寒い寒い、しもやけお手々が痒いよ〜。」と言っているのかな?



人気の“女の子とネコのシリーズ”も再入荷してま〜す!



  
コメント(0)mederu日記
平和な会話と学級崩壊(?)
 この前ニュースで「○○メートル先の道路上で(被害者のものと思われる)雨ガッパが見つかりました。」と言っているのを聞いたハリボー、真剣に驚いた様子で「え(゜o゜)カッパって、本当にいたんだ!」と目を輝かせていました。
 私が「雨ガッパだよ?雨の時の…。」と言うと、残念そうな、ちょっと安心したような息をつきながら「なあんだ、レインコートのほうのカッパか…。河童って、本当はいないんだよね。」と言っていました。私は「フフ。本当にいないかどうかは分からないけどね。」と言っておきました。
 
 こんな時、子どものいる暮らしの平和さを感じますが、子どもがいるからこそ味わう苦労も沢山あるのだろうと思います。
 二人の子どもを子育て中のスタッフのKちゃんとも「これから反抗期になったりして、“産まなきゃよかった”と思う時もあるんだろうね。」「うん。一回はあるだろうね。」なんて話したりします。
 でも、母にそう思ったことがあったかどうか聞いたら、「産まなきゃよかったとは思ったことないわよ。憎たらしいと思ったことはあるけど。“なんで分からないんだろう”って。」と言っていました。なるほど。
 
 ところで、ハリボーのクラスが学級崩壊しているとのウワサをたびたび耳にします。“そんな他人事みたいに”と思うかもしれませんが、私には直接そう思えるところがないのでピンッとこないのが正直なところ。
 でも、2〜3ヶ月程前から、隣のクラスの知り合いのママさんなどから「ハリボー君(実際はハリボーという名前では呼んでいませんが)のクラス、大変なんでしょ?学級崩壊なんだって?」と言われたり、学校の行事に行くとポツリポツリとその手のウワサを耳にするようになりました。

 ハリボーに聞くと、確かに2〜3人、授業中に座っていられなくて、勝手なことをやってしまう子がいるらしいのですが、ハリボーはさほど気にしておらず、宿題やテストの内容からも一年生で学ぶべきことは学んできており、個人面談から受ける先生の印象も決して悪くないので、私には何をもって“学級崩壊”と言うのかが分かりません。
 自分の子が直接被害に合っていないからそう思うだけなのかもしれませんが、“学級崩壊”という言葉が独り歩きして、インパクトのある単語を使った伝言ゲームが一部で繰り広げられているだけのような気がしています。伝言ゲームでありがちな、最初の真意とは徐々にかけ離れていきながら…。

 実際、このことを全く知らないお母さんもいるのに、一部では「クラス替えを!」との声が高まっているという変な状況です。
 先生に対する厳しい声も出ているようですが、入学してまだ半年。子どもたちが日々不安がりながら授業を受けているなら問題ですが、そういうわけでもなさそう。なら長い目でみたいものです。
 それに、先生だって人間なのだから完璧とはいかないでしょう。私が小学校の時だって、色々な先生がいました。“変な大人もいるんだな”とか“この人はなんかいいな。”とか“この人、好きじゃないな”なんて子どもなりに冷静に評価を下しつつ、それはそれでよい社会勉強になっていた気がします。実際、世の中色々な人がいるので。
 ちなみにハリボーに「担任の先生好き?」と聞くと、「うん。」と言っていたので、「お母さんも好き。何の問題もないね(^.^)」と話しました。少なくとも我が家では学級崩壊はしていません。

 そこで、こう思うのです。“学級崩壊”という言葉はマスコミに任せて、一般人には禁句ワードにするべし!
 “学級崩壊”という言葉が学級を崩壊させていくような気がします。
 親が不安になったら子どもも不安になり、親が先生を悪く言えば子どもたちも馬鹿にするようになる。それで本当に学級が崩壊していく、という構図が浮かびます。
 …と、偉そうなことを言いつつも、声高に皆に向かってそれを熱く言っていくほどの正義感と情熱はありません。ただ、聞かれたときには「学級崩壊って、よく分からない。べつに楽しく行っているよ。」や「先生も、うちの子には合っているみたい。」と真実を言い、なるべく鎮火させる方向の発言を心がけようとは思っております。
 同じ保育園だったママさんも「個人面談でも先生が言っていることはマトを得ていたし、そんなの知らな〜い。」と言っていて、同じような見方、考え方の人もいてよかった、よかった、と思うのでした(^.^)

  
コメント(0)mederu日記
SAS II RO(サシイロ) 冬の新作のご紹介♪
 昨日あたりからグッと冷え込んできました。
 寒がりな私には、朝布団から出るのに気合が必要な季節となってきました。ハリボーもちょっと目を離すと、やるべきことをやらずに暖かいところでぬくぬくしていて、私が喝を入れる日々が続いています。
 でも、東京の寒さなんてまだまだですね。半袖を着ていた時期に雪虫が飛んでいるとのお便りがあり、今では雪がちらつく季節となった北海道より、素敵なアクセサリーなどなどが届いております♪
 SAS II RO(サシイロ) 冬の新作です。
 SAS II ROさんから送られてきた北海道の銀杏並木の素敵な画像と一緒に、作品をどうぞお楽しみ下さい。



真鍮フォトフレーム(T) 刺繍入り 税込4,935円
サイズ:8.5cm×8.5cm
クリスマスツリーの刺繍の入ったフレーム。
真鍮の色合いがアンティークな雰囲気をかもし出しています。
壁掛け、スタンド両用タイプです。
ツリーの他にリース柄もあります。



真鍮フォトフレーム(U) 刺繍入り 税込3,990円
サイズ:8.5cm×8.5cm
透かし柄タイプの真鍮フレーム。
壁掛け、スタンド両用タイプです。
ツリー柄もあります。



クリスマスオブジェ&ピアスホルダー 各税込2,100円
木の台のサイズ:約8.5cm×2.5cm×4.3cm
金属を巧みに操るSAS II ROならではの作品。
オブジェ兼ピアスホルダーとしてお使いいただけます。
お手持ちのピアスを素敵にディスプレイして下さい(^.^)





SVピアス 税込2,415円
銀線で形作ったクールなピアス。
パールの付いた女性らしいデザイン(税込2,415円)や真鍮のもの(税込2,100円)もあります。



SVネックレス ガーネット 税込4,515円
銀線のパーツが大小のバラの花にも見え、大人の女性にピッタリのネックレス。
一粒付いた天然石が目をひきます。




SVネックレス パール 税込3,990円
ピアスとお揃いで着けたら、パーティーシーンでも映えますね♪



 その他、8.5cm×6.7cmの真鍮フレームのミニサイズ(税込2,100円)や、人気の天然石編み込みネックレス&ピアスも各種入荷しております(#^.^#)

  
コメント(0)mederu日記
落語と飲み会。
 昨日は、ハリボーの学校で落語家 三遊亭 愛楽(あいらく)さんによる「親子愛」をテーマにした落語を聴く会があったのでそれに行き、夜は前の職場の人たちとの飲み会に参加してきました♪

 三遊亭 愛楽さんは、あの『笑点』で座布団を運ぶ山田君に座布団を渡している方、だそうです。
 でも、お仕事はもちろんそれだけではなく、日本全国を公演で飛び回り、かつ中学生と小学生のお父さまで、小学校のPTA会長もされているそうです!
 最初の挨拶では、いつもダンディーな校長先生がダジャレを披露。落語の前座という意識があったのでしょうか。校長先生、がんばっておられました!
 落語って生で聴いたのは初めてでしたが、声の強弱や表情や扇子さばきが絶妙で、江戸の街並が見えてくるようでした。
 そして、“親子が仲良く暮らすことが何よりの幸せ”ということが伝わってくる内容でした。

 さて、その後は夜の会へ。場所は銀座にある『利き酒処 酒の穴』→http://www.sakenoana.com/
 メンバーは私を入れて4人。飲み会の後などにはこの日記に書かれていることを知っていたので、心置きなく書かせていただきます!
 
 まずメンバーの一人目は、50歳目前にして第三子が誕生し、「下の子が大学出る頃俺70歳。子供のために一生働いて終わるんだ。」と苦笑している元上司のA氏。この上司はたびたびこの日記にも登場しています。私が飛び出した組織を中からも外からも見ることができ、組織のためだけでなく、国民のために仕事ができる尊敬すべき人(ちょっと誉めすぎかしら?でもご本人も読んでいるのでこのくらい書いておきます(^.^))。
 そして二人目は、麗しきアラウンド40の独身女性、Bちゃん。エキゾチックな美しい顔立ち、そこから飛び出す言葉は切れ味がよく時に鋭い。彼女も今に組織を飛び出すかも?
 最後の一人は元後輩の男子、C君。宮城県で一緒に仕事をし、今は転勤で静岡に。小島よしお似なことを最初に気づかせたのはこの私。彼も今後については模索中。“何をやりたいか”を悶々と考えるべし!と先輩面してアドバイスしてみました。

 3時間以上もあれやこれやと話し、「これをブログに載せてよ。」と言われたことがあった気がしたけれど、お酒の席でのこと、何だか忘れちゃいました〜(#^.^#)
 そうそう、このメンバーにも「イチローは好きですか?」との質問をしてみたところ、Bちゃんはやはりするどく「嫌いかな。個性的なところがイヤ。」と言い、C君は「好きですね(^.^)」とのこと。A氏は、「どちらでもない。」ということで引き分けでした。
 これまでの私の周りの統計結果は、11人中、“好き”が3名、“嫌い”が7名、どちらでもないが1名です。
 世界に誇れる日本人で一位だったことから、皆好きなのかな?と思って聞き始めたのだけれど、結構好きではない人が多い。やっぱり、“誇れる”のと“好き”は別物なのかも。
 
 ちなみにA氏は「テレビに出ている人は演じているわけだから嫌いも好きもない。」と言うので、それに関しては他の三人で「えー!?」。
私:「もちろん!その演じているイメージが好きか嫌いかですよ。」
Bちゃん:「例えば、分かりやすく言えばデビ婦人!デビ婦人は好きですか?」
C君:「僕は嫌いですね。」
A氏:「嫌いも好きもない。」
私:「じゃあ、好きな芸能人っていないんですか?吉永小百合はどうですか?風吹ジュンとか?」
Bちゃん:「なぜに風吹ジュン?(笑)」
C君:「いや、風吹ジュンさん、可愛らしいですよね(#^.^#)」
A氏:「…あぁ、そういう感じなら、小学生の頃はいた。…八千草薫。」
他の三人:「いいじゃないですか!そういうことですよ!!」

 と、思い出す限りで書いてみたら、とてもお馬鹿な会話だこと^_^;まだまだ延々続いたのだけど、このへんでやめておきましょう。
 でも、お酒の席での会話って、こんなもんですよね?

地価が日本一高いと言われている銀座4丁目交差点↓



銀座の街もクリスマス♪↓



  
コメント(0)mederu日記
もうすぐクリスマス♪+”嫌う”についての本のこと。
※明日11/18(火)はお休みです。

 そろそろクリスマスソングが流れる季節となりました。
 mederuでも、昨日からクリスマスツリーを出しました♪
暗くなってからのほうがきれいですよね…。




 ガラス棚でもサンタさんやスノーマン、かわいい動物たちがツリーに囲まれて楽しそうにお待ちしておりますよ〜(#^.^#)


 ちなみに、天然素材で作られたリースが大人気!(画像にはありません(>_<))
 数が少なくなってきておりますが、店頭に並んでいるもので終了、売り切れ御免ですのでどうぞお早めに〜。

 と、ここでやめておけばよいのでしょうが、変わった本に出会ったのでちょこっと書きます。。。
 『「ひとを<嫌う>ということ」中島義道 角川書店 』という本。
 今まで、コミック本や映画やドラマのことはこの日記でも書いたことがありますが、普通の本については気楽に書けない気がしてあえて避けてきました。それが、何となく、ま、いっか!という吹っ切れがありまして、たまには本についても書いてみようかと思います。

 この本は、実家にあったのを借りて読んだ本で、たぶん姉が、人に嫌われたか嫌ったかした時に買ったものと思われます。
 著者の中島氏は、かな〜り変わった方で、自分自身、家族(妻と息子)から大変嫌われていて、かつ嫌いな人が沢山いるという人物です。
 その人が、とことん、“人を<嫌う>こと”について分析してみた結果と考察を書いた本です。
 特に印象に残っている内容は(文面どおりではありません)、
“「嫌い」と向き合わない善人という人種には大きく分けて二通りがあって一つは、自分はいつも被害者であると思っている人で、自分の加害性に盲目である。こういう人は、自分の善意がいかに裏切られたかということで愚痴ばかり言っている、あるいは腹に溜め込んでいる。そして、相手には気づかせないでニコニコし、実は深いところで恨みを募らせ、切り捨てているタイプ。もう一つのタイプは、全て他人は善人だとみなす人。相手の悪意も善意に切り替えて解釈し、全ての人を好きになるべきだと考えている人。こういう人は、こう考えないと落ち着かない。こういうタイプはだいたいうまく世を渡っているが、この本の著者はこういう人に直感的に苛立ちを覚えている。両者とも同じ穴のムジナで、自分と相手との対立を正確に測定しない人たち。この一見平和なように見える状態には、嘘があり、無理があり、思い込みがあり、幻想がある。こうした善人たちがこの国では猛威を振るっている。”
 この著者は、「嫌い」を自然に肯定する生き方、さまざまな人を嫌い、さまざまな人から嫌われる生き方、それはそれでたいへん豊かな人生だと言っています。
 
 これはこれで面白い考え方だと思いました(^.^)
 人を好きになったり、嫌いになったりするのって、人間なら誰しもあることで、自分が好きでも嫌われたりして、その理由もよく分からなかったり、合理的にはいかないもの。それを受け止めるか、目を逸らすかでは人生も変わってきそう。
 嫌いな人をなぜ嫌いなのか考えると、自分にないものを持っていたり、逆に自分の中のイヤな部分がその人からも見えたり、自分というものを分析する手がかりになったりもします。

 それと、この本の『自己嫌悪と「ひきこもり」』という項では、「優しさはそれ自体としては麗しいことですが、それだけでは人間は生きてゆけない。他人とは対立せざるをえないし、…相手を嫌わざるをえないし、嫌われざるをえない。それが自然なのであり、…だからこそその醜さを克服しようとする、そこに人生の価値があるということをあらためて教えねばならない。」とあって、それは“毒を抜いた美しい世界”を見せるだけでは子供は育たないと思っている私にもしっくりくるところでした。

 かなり変わった人物の書いたかなり変わった内容の本ですが、“人を嫌ったり”、“人に嫌われたり”してお悩みの方には、“な〜んだ、嫌っても(嫌われても)いいんじゃん!”と思わせてくれるかもしれない、そんな本です。
  
コメント(0)mederu日記
PIANURA(ピアヌーラ) 新作ファブリック雑貨のご紹介♪
 昨日ハリボーが「僕、闇医者になりたい。」と言っていました。『ブラックジャック』に相当影響を受けているようです^_^;

 さて本日は、PIANURA(ピアヌーラ) 新作ファブリック雑貨のご紹介です♪
 イタリア語で“平原”を意味するPIANURAの作品らしく、爽やかなグリーンやブルーを基調としたファブリック雑貨が入荷しております〜。
 ガーリーな雰囲気でかわいすぎず、“大人かわいい”がお好きな方にオススメですよ♥

グリーンドットのコーデュロイバッグ 税込3,570円
サイズ:縦(持ち手含まず)27cm×横46cm
グリーンのピンドット柄がかわいいワンショルダーバッグ。
クッション入りのコーデュロイなので、触り心地はふかっとしていて軽いのもgoodです!
たっぷり入る大きさです。


中には大きめのポケットが2つも付いていて便利♪
入れ口はマグネットボタンでパチンととまります。



お花柄のエコバッグ 税込2,310円
サイズ:縦(持ち手含まず)34cm×横30cm×6.5cm ※たたんだ時8cm×16cm
チョコミントみたいな色合いと小さなお花柄が大人かわいいエコバッグ。
中央に3つ並んだくるみボタンがアクセント♪
底マチはなくても横が開くようにできているので収納力にも問題なしです!


中布にもこだわりが…。きれいで上品なお花柄。


クルクルたたんでパチンととめて、コンパクトサイズになったらお出かけのかばんの中にポンッとしのばせて…。



チロリアンテープのミニバッグ 税込2,310円
サイズ:縦(持ち手含まず)23.5cm×横19cm
ランチやちょっとそこまで〜のお出かけに!
チロリアンテープがアクセント♪


中にもチロリアンテープで縁取られたポケット付き。



チロリアンテープのポーチ 税込2,310円
サイズ:10cm×15cm×4cm
クッション入りのポーチなので、お化粧品はもちろんのこと、小型のビデオカメラ入れとしてもお使いいただけます。


中にはレースで縁取られたポケットが♥



チロリアンテープのケース 税込1,155円
サイズ:11.5cm×11.5cm
こちらもふわっとクッション入りのケースです。
薄型のデジカメやアクセサリーの収納にも◎!


小さいのにちゃんと内ポケットが付いているのが嬉しいじゃあ〜りませんか(#^.^#)



  
コメント(0)mederu日記
ブラックジャック。
 最近ハリボーが家ではまっているもの。
 「神のようなメスさばきで、奇跡を生み出す命の芸術家。時代が望んだ天才外科医、ブラックジャック!」というセリフから毎回始まる手塚治原作『ブラックジャック』のテレビアニメ版のDVDを観ること。

 ハリボーはしきりに「ブラックジャックって、いい人?悪い人?」と聞いてきます。その度に、
私:「う〜ん、それは難しい質問だねぇ。闇医者だから法律上は悪い人、でも人を助けているのはいいことだからいい人でもある。」
夫:「それが人間。」
私:「いい人、悪い人と簡単には言えないのが人間。」
夫:「ブラックジャックは、お金持ちからは大金を取り、貧乏な人からはお金を取らないこともある。ある人にとって悪い人が、またある人にとってはいい人だったりもする。」
私:「人間って、複雑なんだよね。」
 
なんて話します。

 “漫画の神様”と言われる手塚治さんって、やっぱりすごい。子供にも分かるストーリーで、しかも奥が深い。感心しきりで私も一緒に見ている今日この頃です。

さっそく、学校の“自由帳”に落書き。↓
左はブラックジャックに登場する“手塚治似(?)の医師”。右上の恐ろしい目をした女の子は“ピノコ”。



もう少しちゃんと描いたブラックジャック。↓
なんとなくカラスみたい。



  
コメント(0)mederu日記
GARANDESIGN(ガランデザイン) 中村幸代 秋の新柄手ぬぐいのご紹介♪
 昨夜はまんまるお月様がきれいな夜でした。そして今日は爽やかな秋晴れ。色づく木々が美しい季節ですね。

 さて本日は、GARANDESIGN(ガランデザイン) 中村幸代 秋の新柄手ぬぐいのご紹介です♪
 広く美しい萩の原を一頭の馬が鬣をなびかせて走り去り、後には澄んだ風が残る…そんな、雄々しさと一抹の淋しさを感じるような…情感あふれる作品です。
 デザイン性の優れた手ぬぐいは、男女問わず人気が高いのですが、特に今回の新柄『萩の原柄』は男性からの評価が高いようです。
 男性は萩の原を突き進む馬に自分を重ね合わせてみるのでしょうか。

『萩の原柄』手ぬぐい 税込1,470円
デザイナー中村幸代さんの言葉:
「『行き行きて 倒れ伏すとも 萩の原』 俳人芭蕉とともに旅をしていた、弟子の河合曽良の詠んだ句です。曽良は萩が大好きだったといわれます。この句はもし旅先で病で倒れてもそこが美しい萩の原だったら何もいうことはない、という意味かと思います。 自然はすべてを受け入れてくれます。心の悲しみも苦しみもすべて萩に受け入れてもらいたい、そんなことを願う柄です。 ちょっとメッセージが暗いですが、決してネガティブな感じではなく、ストレスのたまった時には、自然を眺めにいって心を癒されましょうというかんじです。自然を眺めにいく暇がなかなか取れない方は、この“萩の原柄”でほっと一息ついてもらえるとうれしいです。」











  
コメント(0)mederu日記
ソファー探し。
 少し前から、自宅のリビングにソファーを置こうと検討していて、昨日は夫とショールーム巡りに行ってきました。(夫が休暇をとって。)

 まずは、日本最大の大塚家具の有明ショールームへ。↓


 東京ドームグラウンドの二倍の広さというショールーム。土日は受付だけで列ができているとか。平日なのでゆっくり見られました♪
 ソファーだけでもざっと30脚は見たかな?

 人が70〜80人は寝られそうなほど大きなペルシャ絨毯!↓


 4人の職人が7年がかりで織り上げたとのこと。芸術品です!
 一応、非売品ではなく、お値段は3,000万円位とのこと(*_*)
 
 “大塚家具は高い”というイメージが何となくありましたが、ちょうど円高還元セール中でしたし、幅広く取り揃えてあり、付属品も全て揃うというメリットあり。

 お次の目的地、南青山に行く途中に、せっかくこの辺にきたのだからと、東京ミッドタウンに寄って、前に来たときから気になっていた豚肉専門店『平田牧場』↓にて遅めのランチをとりました)^o^(


 東京ミッドタウンに来たのは約一年ぶりです。(2007年11月28日のmederu日記に書いた時以来。)その時は夜だったこともあり、『平田牧場』には行列ができていましたが、今回は14:00過ぎだったので、5人程の列でした。
 メニューは三元豚三昧。↓ミッドタウンの中では格安のメニュー揃えが嬉しい(#^.^#)


 “三元豚”とは、ランドレース(多産で子育て上手。)とデュロック(健康で丈夫。肉にサシが入る。)とバークシャー(いわゆる黒豚。旨みと食感に優れる。)の三種をかけ合わせた、生命力と優れた肉質を持った品種だそう。
 オススメはやはりかつ御膳だというので、私はやわらかかつ膳を、夫はロースかつ膳を注文。
「三元豚 やわらかかつ膳」↓


「三元豚 ロースかつ膳」↓


甘めのソースor辛味噌ソースor塩でいただきます。↓


ベージュがかったお塩でいただくのが想像以上に美味でした。

 平田牧場の豚さんは、お米を食べて育ったそうで、脂身があっさりとしていて、一切れずつ交換したら、断然ロースかつのほうが美味しかったです。普段私は脂身が苦手でかつはひれかつ派なのですが、ここのだったらロースかつ!次回はそれにします。(熱く断言!)

 ミッドタウンでお腹いっぱい食べた後は、目的地の南青山にある『sofa100%Noyes』へ。
 ここは布張りのソファーが中心で、若手クリエイターが造ったソファーが並ぶショールーム。
 大塚家具では革張り中心、sofa100%Noyesでは布張り中心に見ました。
 
 そしてせっかくなので、南青山→表参道をぶらぶら。
南青山で見つけた、南仏の雰囲気漂うかわいいお花屋さん↓



表参道ヒルズ↓


日本人は“ヒルズ”をつけると“高級”という条件反射をしてしまう不思議な生き物。

 表参道ヒルズ内。螺旋状にお店が並び、ぐるぐるとショッピング。どこまで分かっているのかは分かりませんが、夫は「さすが安藤忠雄の空間…。」なんて言っていました。↓30分毎に、音と光のプチショーが楽しめます。



ヒルズの中の『DEL REY』でお茶♪



イブニングティーセット 本日のチョコレートは、ダイヤモンドなんとか。(正式名、忘れました^_^;)ピスタチオのクリームが入ったチョコレートです。↓



イブニングティーセット 本日のケーキはガトーショコラ。ほろ苦い大人の味。↓



 隣に座ったかわいい女の子二人組みが2,000円もするクレープを注文してくれたので、『クレープ焼きパフォーマンス』が見れました!(^^)!↓


 オレンジの皮をクルクルと剥いていきます。その後は、火がボワンッとなる“フランベ”や、オレンジの皮を火のついたブランデーがつたう技も披露。

 街はもうクリスマスモード。ヒルズの中では、何千粒というキラキラがちりばめられたツリーがそびえ立っていましたよ♪↓





 そして、都会を満喫した私たちは、ほっとする町“板橋区”に帰りました(^.^)
 住むなら断然板橋!でも、たまには洗練された街並も楽しみたい。だから東京暮らしはやめられない私です。
 あ、そうそう、恵比寿駅に着いた時、とても焦げ臭くて「何だろうね?」と言っていたら、昨日渋谷の住宅地で火薬の爆発事故がありましたよね。その煙だったようです。空気が乾燥しているので、火の元には十分に気をつけましょう。

  
コメント(0)mederu日記
お店をやるということ。
※明日11/12(水)は、お休みです。

 少し前に、近くのオシャレで美味しいカフェ「sa la da te(サラダテ)」からDMが届いて、12/27をもって閉店することが書かれていたので、驚きとショックと淋しさを感じていた矢先のこと、昨日、そのカフェの店長兼経営者のMさんがmederuにお買い物に来てくれました。
 時間的には少しの間でしたが、色々とお話をしました。
 Mさんは、大学を卒業してすぐにそのカフェを始めて4年。まだまだ若いのに、彼女の誠実で素直な人柄と料理の腕と持ち前のセンスでカフェを切り盛りし、着実にお客様を増やしていき、経営も順調。そんな中での閉店の決意だったのです。
 DMに、“今後は地元に戻って活動していく”と書かれていたので、私は“あぁ、そうか。地元っていいもんね。地元に根をはっていきたいと思ったのかな。”と、淋しさを感じながらも納得というか、ちょっと安心したような気持ちになったので、そのことを伝えると、やはり10年後の自分をイメージした時に、ここじゃないのかな、と思ったのだそう。お店って、終わりはないんだな、と気づき、そう考えた時に、10年後、20年後の自分を想像し、考えに考えた上での決断だったようです。
 私は、Mさんの話す一言一言がとてもよく分かり、「そうだよね、そうだよね。」と聞きました。
 「本当にこれまで、色々な人に支えられてやってきたんだな。」という言葉や「色々な人と出会えた楽しさ。」という言葉など。
 Mさんは、「やっぱり自分でお店をやっている人にしか分かってもらえないところがあるみたいで…。閉店の時期も“早い!いきなり!”って言われて^_^;」と言っていました。 
 確かに閉店のお知らせにはビックリしたけれど、じゃあどのタイミングがいいのだろう?“半年後にやめます”や“一年後にやめます”っていうのも何だかね…。“このお店、半年後にはなくなるんだよなぁ”と思われながら来てもらうのも心もとないし…。かといって一週間前では急すぎて“何かあったのかな…。”って感じだし。やっぱり、ちょうどいいタイミングでのお知らせだったのではないかと思います。

 これから、Mさんは地元でまた新たなる夢に向かって進んでいくのでしょう。彼女ならできる!
 やっていきたいことは決まっていたので、おそらく会社勤めはしなさそう。会社勤めの経験がないので、どういうものか分からないと言っていました。それってすごいな。
 私は、もう雇われて働くことができない身体になってしまったように思います。(まぁ、経済的な問題や家族の問題でそうしなければいけなくなれば、やれるとは思いますが、自発的には。)
 
 少し偉そうなことを言わせてもらうなら(聞きたくない方は読み飛ばして下さいね(^_-)-☆)、自分で起業や開業をすると、会社勤め時代には見えなかったことが見えてくるものです。これまでの慣習でやるということがなく、全て“これは本当に必要か?”といったことを一つ一つ自分で考えながらやっていくので。
 会社勤め時代には、いかに何も考えないで無駄とも思える慣習を多くしてきたことか、と思います。
 それと、自分のやりたいことを実現した時の喜び、楽しさもひとしおで、かつ、一から作り上げた時の達成感は、最初に始めた人だけが味わえるもの。そのことを知ってしまうと、人から言われたことを淡々とやっていくということが難しくなってくるものです。

 ということで、Mさんもその経験を味わってしまった人ということで、きっとこの先も次のステップ、その次のステップ…と自分自身で考え、実現の喜び、達成する感動を味わいながら、進んでいくのだと思います。
 Mさん、がんばってね!遠く板橋の地から応援しています\(^o^)/

 ちなみにmederuはまだ当分、ここ愛する地、板橋区仲宿でやっていく予定です!今後とも末永くご支援の程、よろしくお願いします<(_ _)> 
 もし新たなステップを踏み出すことになった際には、2ヶ月前にはお知らせしますので(^.^)
  
コメント(0)mederu日記
4mame 新作ファブリック雑貨のご紹介♪
※昨日は所用でお休みをいただきました<(_ _)>

 日本を代表するジャーナリスト 筑紫哲也さんがお亡くなりになりましたね。
 『ニュース23』の“多事争論”、いつも聞かせていただいておりました。
 少数派の味方で、強いものに厳しく、弱いものに優しい論調が好きでした。

 さて本日は、4mame 新作ファブリック雑貨のご紹介です♪
 4mameさん、親知らずを抜いて大変だったそうですが、作品作りの手は抜かず、今回も4mameテイスト満載です(^.^)
 ナチュラルなお人柄がそのまま作品に反映され、生地のもつ良さが活かされている4mameさんの作品たちをどうぞご堪能下さいませ。

ウールトートバッグ 税込3,360円
※こちらはsold outとなっております。
入れ口のレースとチラッと見える中布がガーリー(#^.^#)
横のレースもポイントです♪





リバーシブルトートバッグ 税込3,360円
サイズ:縦(持ち手含まず)26cm×横50cm×マチ幅13.5cm
シックなパープル地とナチュラルカラーなコットンリネンのリバーシブル。
全く違った表情が楽しめる大きめリバーシブルバッグです。
コットンリネン地側にはポケットが付いています。



ウールレースバッグ 税込3,360円
※こちらはsold outとなっております。
ふわっとしたウール生地にレースの透かし模様が素敵。
かっちりとした持ち手なので、よそ行きの場面でもお使いいただけます。



ウール&革のポシェット 税込3,675円
サイズ:縦20cm×横20cm×マチ幅4cm
あったか色のウール地に肌触りのよい本革を使用したポシェット。
横にはレース、後ろは水玉模様で、かわいいエッセンスを入れながらも落ち着いた色合いの大人ポシェットです♪




後ろは2つのポケットになっていて、内側にもポケットが付いているのでとっても便利(^.^)
紐は長さ調節が可能です。



ソーイングセット 税込1,785円
※こちらはsold outとなっております。
ピンクッションに糸、針、メジャーなどのソーイング小物が手作りのカゴに入ったお得なセット♪
置いておくだけでもかわいいですね。



リバーシブルミニマフラー 税込1,575円
サイズ:14.5×74cm
ドット柄のフリース地と小花のダブルガーゼ地のリバーシブルミニマフラー。
寒くなってきたので、首もとにちょこんと巻いて温かく♥



おでかけミニブランケット 巾着付き♪ 税込2,310円
※こちらは2点ともsold outとなっております。
ナチュラルテイストな巾着の中に、ちょっぴりノスタルジックな雰囲気のバンビ柄のブランケットが入っています。
ブランケットにはループが付いているので、ベビーカーにも引っ掛けられますよ♥
小さなお子様のいるお客様と、ギフト用でお嫁入りしました〜。





  
コメント(0)mederu日記
臨時休業のお知らせ。
※誠に勝手ながら、本日11/9(日)は臨時休業とさせていただきます<(_ _)>
 
  
コメント(0)mederu日記
文化の日の一日。
※本日11/8(土)は午後4:30までの営業となっております<(_ _)>

 今日は時間があまりないので、11/3の文化の日に撮った画像でもって失礼します。

『学童の運動会』
 ハリボーの所属する学童の他に、区内の5〜6ヶ所の学童が集まって催された運動会。
 参加人数が少なく、ハリボーの学童も70人はいるはずなのに、参加者は12〜13名。
 お昼は父母会お手製の炊き出しで、豚汁やカレー、牛丼をいただいた。
 準備が大変そうなのに、参加者は少ない行事。来年もあるのか?でも子供たちは楽しそうだった(^.^)
 ちんまりと集まった“働く親をもつ子どもの集団”↓



『学童の運動会での「しっぽとり競技」』
 自分と違う色のしっぽをとるという単純な競技。
 「しっぽを短くしたら反則でーす!」、「新しいしっぽを配ります。」など、外から聞いたら意味不明なアナウンスが流れる。
 外側にしっぽを向けて休んでいる男子、かしこいかも。中心部の戦場にいる子どもたちは走る、走る!ちなみにハリボーは戦場に。↓



 “かしこい男子”のかしこさに気づき、しっぽを外に向けて休む面々。↓
 ハリボーはまだ戦場の中。



『学童の運動会での「なわとび持久戦〜おとなの部」
 運動不足の身体に鞭打って、大人も跳ぶ跳ぶ!↓
 主人は早々に撃沈。



『城北中央公園』↓
 運動会の後、『崖の上のポニョ』を観にいく途中に寄った公園。
 敷地面積254,752.72平方メートルという広大な土地に、9,200本、16,100株もの樹木が生きているという。遺跡も幾つかあるとのこと。
 まだまだ私の知らない板橋区があることを実感。またゆっくりと散策してみたい。







『ラーメンチェーン店 日高屋の中華そばと餃子』↓
 映画『崖の上のポニョ』を観た後、ラーメンを食べて帰る。
 シンプルな味。
 ちなみにポニョは絵がきれいで、♪ポーニョポーニョポニョさかなの子♪を歌っている大橋のぞみちゃんのかわいい声とこましゃくれてないところが好き。



  
コメント(0)mederu日記
毒っけ。
※明日11/8(土)は、午前11:00〜午後4:30までの営業となります。

 先日、ハリボーの学校で月に一回配られるお便りの中の校長先生の文に、“一年生の個人面談で、図書室から借りてきた怪談話しの本が、子供に読ませるのにふさわしくない内容だったとのご指摘を受け、読んでみました。いやな気持ちになるものもありましたが、いい話もありました。一年生には刺激が強すぎるかもしれませんが、色々読んで選択できる能力を育てることが必要です。怖いもの見たさも読書への意欲として大事にしたいです。”といったことが書いてありました。
 私はすぐにその本について“あ、この前ハリボーも借りてきた本のことじゃないかな。”と思いました。
 その本は、昔からの怪談の本で、確かに挿絵に侍の切腹や打ち首の刑のシーンが載っていましたが、コミカルタッチで描かれていたし、実際、昔はやられていたことなので、私はさほど気になりませんでした。“ハリボー、またこんなの借りてきちゃって^_^;”と思ったくらいで。

 ハリボーなんて、怖いもの見たさの固まり。実際のお化け屋敷など自分が体験するものはとっても苦手だけれど、本では妖怪やお化けものを借りてきて、想像力を膨らませ、怖さを募らせて楽しんでいるようです。
 そういう、本から想像力を膨らませることって大事だと思うし、読んでみて自分がイヤな気持ちになれば、自然と読まなくなるだろうし、校長先生の意見に同感です。

 主人にこの話しをすると、「そういうことを学校に言う親って、子どもの頃に『エコエコアザラク』とか読まなかったのかなー?」と。
 『エコエコアザラク』、久々に聞いた懐かしい言葉に私も思わず「読んだ、読んだ!」と反応。でも、『エコエコアザラク』って、メジャーではないと思うので、知らなくても普通です。知らなかった方、ご安心を^_^;
 黒魔術を操る女子高生が、人々の心の闇を描く漫画で、私も“怖いもの見たさ”から小学生の時にコミック本を読破した覚えが…。
 最後に必ず主人公の女の子が「エコエコアザラク、エコエコザメラク…。」と呪文を唱えるところでゾクゾクっとしたものです。
 そういうものを読んでいても、大人になった今、主人も私も特にオカルトものが好きなわけではありません。

 子供たちの周りから、毒っけを一切取り払おうとするのって、どうなのだろう?小さなうちからある程度の免疫をつけておいたほうが、大人になってからかえって毒にはまらないような気がするのだけれど…?
 かくいう私も、ハリボーが”偉人の伝記もの”などに興味を持って借りてきてくれる日がくればよいなぁとは思っていますが^_^;

  
コメント(0)mederu日記
OURS(ウース) 新作アクセサリーのご紹介♪
 初の黒人アメリカ大統領が誕生しました\(^o^)/←オバマさんを応援していたわけではありません。初めて黒人が大統領になった、ということに対する万歳です。
 この世から差別はなくならないと思うけれど、肌の色や住んでいる地域で何かが決まるというのはナンセンス!
 ちなみに、渋谷のギャル言葉で「オバマ」は、「おばさんマニア(年上の女性を好む男性を指す)」、「ヒラリー」は、「平のサラリーマン」だそうです^_^;

 さて本日は、キャンディみたいなポップな雰囲気と、シュールで都会的な雰囲気の両面をもった樹脂アクセサリー OURS(ウース)の新作をご紹介します♪
 今回は、ピアスやヘアピン、ストラップが多数入荷です!※画像は一部になります。

スクエアピアス 各税込2,730円
初登場のスクエア型。
“OURS”の文字も入った世界に一つだけのデザインピアスです♪



サークルピアス 各税込1,785円
こちらは再入荷のサークル型ピアス。
光の加減でスパンコールが埋め込まれているものも!



スクエアヘアピン 各税込630円
スクエア型はちょっぴり大人っぽい雰囲気。
着物姿にも合いそう。



サークルヘアピン 各税込525円
人気のヘアピン再入荷です♪



 その他、人気のストラップも多数入荷しておりま〜す(^.^)

  
コメント(0)mederu日記
問屋さんの創業祭にてランチ。
 今日は大手問屋さんの創業祭に行ってきました。すんごく混んでいて、会計などに時間がかかり、4時開店の予定が30分程遅れてしまいました<(_ _)>
 その問屋さん、創業106年という歴史だそうです(*_*)商人の歴史は長いな〜。

 ということで、本日は時間がありませんので、今日食べたランチをご紹介して失礼します。
『バターチキンカレー&ハニーラッシー』↓


 問屋さんの特設食堂に、千葉県検見川にある『印度料理シタール』のシェフがはるばる出張してきていて、事務室みたいなところで調理。でも味は本格派。
 マイルドだけれど不思議な香りのスパイスがきいたカレーは美味♪インドの野生の黒蜂蜜を使用したというハニーラッシーは、濃厚でちょっとクセがあり、好きな人はやみつきになるようなお味でした〜。

  
コメント(0)mederu日記
M*NH(マナホ) 新作ミニチュア雑貨のご紹介♪
※明日11/5(水)は、夕方4時から3時間の営業となります。

 また一人、いばらの道を選んだ若者が出ました。柔道の北京オリンピック金メダリスト石井慧。
 発言などに危なっかしいところはあるけれど、真剣に考えて自分の道を決断した人のことは、いつだって応援します!
 ましてや総合格闘技、好きですし。先日のK1での魔裟斗の試合では泣けました(T_T)闘う男の世界、これからも楽しみです!(^^)!

 さてさて本日は、人気のミニチュア雑貨作家 M*NH(マナホ)より、またまたかわいい作品がたくさん届いておりますのでご紹介します♪
 新アイテムとして、スイーツやフルーツのマチ針やピンクッションも!既にsold outも出てきておりますよ〜。

ピンクッションとマチ針のセット 
(マチ針12本セット):各税込1,680円
(マチ針4本セット):各税込840円
※スイーツマチ針4本セットは全てsold outとなっております。
きゃわゆいスイーツやフルーツのミニチュアが付いたマチ針とピンクッションのセットです。
お裁縫好きのお友達へのギフトにも人気です♥





フェルトピンクション 各税込1,260円
プリンや苺のショートケーキの形をしたフェルトピンクッション!
スイーツやフルーツのマチ針をさしたらかわいさ倍増ですね(#^.^#)


フェルトのふわふわ感がますます本物のケーキみたいで美味しそう…。



マチ針セット 各税込525円
フルーツやスイーツの付いたマチ針の5本セットです♪
フェルトピンクッションと一緒にどうぞ…。



<各種フレーム>
『ガーデニング』 税込1,785円
サイズ:10cm×10cm
立体の小箱の中にかわいらしいガーデニングの世界がぎゅっと詰まっています。



『タルトコレクション』 税込1,470円
『ドーナツコレクション』 税込1,260円
※ドーナツコレクションはsold outとなっております。
サイズ:フレームの外枠7.7cm×10cm
かわいいスイーツがずらっと並んで、ケーキ屋さんやドーナツ屋さんのショーウィンドウのよう…。


このタルト一つが小指の爪ほどの大きさです。



『バスグッズ』 税込1,260円
サイズ:フレームの外枠7.7cm×10cm
ブラシにパフに石けんにおもちゃのガーガーちゃんまで…。



『レターセット』 税込1,260円
サイズ:フレームの外枠7.7cm×10cm
ペンにインク瓶にスタンプに切手に便箋…。デスクにちょこんと飾ってください♪



『フォトフレーム〜ベビーグッズ』 税込1,575円
サイズ:9.5cm×19.0cm
右側には写真が入れられて、出産祝いにもピッタリです。
ベビーグッズは見ているだけで幸せな気分になりますね♥





『クレープ×4』 税込1,575円
※こちらはsold outとなっております。
今食べたいのはどのお味?私は…ベリー&クリームかなぁ。





『ホールケーキ×3 カット』 税込1,575円
サイズ:フレームの外枠10.2×13.0cm
ホールケーキがカットされて…子どもたちが今か今かとフォークを持って待っていそう(^.^)



お菓子の家 ※おうちBOX付き。 税込1,050円
お菓子の家のサイズ:約4.0cm×2.5cm×2.5cm
お菓子の家にももうすぐクリスマスがやってきます♪







ホールケーキ マグネット 各税込630円
サイズ:マグネット全体の直径約4cm


この細かさ見てください!樹脂粘土でここまで作れる手先の器用さに脱帽です!



マグネットピンチ 各税込210円
各種マグネットピンチも再入荷です♪



ストラップ 各税込525円
新作のドーナツとアイスクリーム&キャンディも仲間入りして、各種ストラップも再入荷です♪







  
コメント(0)mederu日記
コメンテーター
※明日11/3(月)はお休みです。

 先日ハリボーが「あぁ、保育園に戻りたい…。」と言ったので、ちょっぴりドキッとしながら「学校、楽しくないの?」と聞くと、「勉強が面白くないよ。もっと遊びたいのに。」と言っていました。
 私は「そうかぁ。勉強は分からなかったことが分かるようになったりして面白く感じる時もあるよ。」とコメント。姉は「う〜ん、面白い勉強もあるけど、おばちゃんもほとんどの勉強が面白くなかった。でも、それも少しの辛抱だから。」とコメント。
 人によってコメントの内容って様々。「そんなこと言ってはいけません。勉強しなさい。」と言うような人がいないのはちょっと問題ありかしら?

 コメントと言えば、新聞やテレビでは毎日沢山の“コメンテーター”と言われる人達が政治や経済、教育問題などこれからの日本や世界情勢についてコメントしていますが、好きなコメント、嫌いなコメントって誰にでもあると思います。
 私が好きなコメンテーターは、写真家の浅井慎平さん。経済学者の浅井さんのほうではなく、写真家のほうの浅井さんです。
 他にも好きなコメンテーターはいるけれど、浅井慎平さんの話すことには“そうそう、同感!”と思うことが一番多い気がします。
 最近浅井さんが話していたことで共感したのが、“文明を止めるという勇気ある選択をすべき時代がきたのかもしれない。人間とは何かを考える必要がある。”といった内容のこと。 
 浅井さんはよく“人間らしさとは何か。”や“葛藤したり、考えたりすることそのものが人生。”といったことをおっしゃっていて、そういうところも好き。

 話は変わって、昨夜やっていた『赤塚不二夫伝説』でも印象に残る言葉がありました。赤塚さんと親交のあったタモリが、赤塚さんがよく言っていた言葉として言っていた「下品でもいいけど、下衆(げす)にはなるな。」という言葉。
 一見上品でも実は下衆な人や、下品だけれど下衆ではない人って、いるいる!
 
 今書いていて気づいたけれど、写真家とか漫画家とか登山家とか画家とか、“家”のつく職業を選んだ人の言葉って、好きかも。“作家”もそうですね(^.^)

  
コメント(0)mederu日記
リアルでキュートなアニマルのご紹介♪
 振込み詐欺の被害が広がっているようですね。
 母に「騙されないでよ。」と言うと、「振り込むものがないから大丈夫よ。」と。それはよかった、って、それはそれでよくないかも〜(>_<)

 さて本日はリアルでかわゆい♥アニマルたちお三方をちょこっとご紹介♪
 店頭に並べるタイミングをスタッフのKちゃんと相談中の時の会話↓
Kちゃん:「これもう出す?」
私:「う〜ん、スペースがね…。ディア(鹿)だけちょっと待機かな。」
Kちゃん:「しまっておく、じゃなくてこれは“待機”なんだね(^.^)」
 
 そう、なんか“在庫”とか“物”という感じがしなくて自然とそんな表現に…。
 今は待機でなく、出番が来て三人で仲良く並んでおりますよ(#^.^#)

働き者のロバさん 税込1,680円
荷物をたくさん背負ってくれて、優しいお目々のロバさんです♪
ネパールの山奥とかで暮らしていそう(^.^)


ちょっとターンしてみましょー!





こちらはなにやら相談ごと?
シカさん:「私たち荷物がなくて手ぶら(背ぶら)だけどいいのかしら?」
ヒツジさん:「大丈夫だよ〜。」



つぶらな瞳のシカさん 税込1,890円
フサフサの毛は、ヤギの毛(カシミア100%)。ヤギの毛をかぶった鹿なのです!


ちょんっと立ったしっぽがまたかわゆい♥



ちょぴりおとぼけ?ヒツジさん 税込1,890円
このリアル顔!なーんか、癒し系なのよね〜。
ふわふわの毛は、まさに本物、ウール100%でございます。


まんまるお尻もキュート!



  
コメント(0)mederu日記
2008年11月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリー
mederuについて(2)
mederu日記(967)

月別アーカイブ
2009年09月(1)
2009年08月(23)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(24)
2009年04月(26)
2009年03月(26)
2009年02月(22)
2009年01月(23)
2008年12月(24)
2008年11月(25)
2008年10月(24)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(25)
2008年06月(26)
2008年05月(23)
2008年04月(25)
2008年03月(25)
2008年02月(23)
2008年01月(21)
2007年12月(24)
2007年11月(25)
2007年10月(25)
2007年09月(24)
2007年08月(22)
2007年07月(26)
2007年06月(26)
2007年05月(23)
2007年04月(25)
2007年03月(26)
2007年02月(21)
2007年01月(22)
2006年12月(25)
2006年11月(25)
2006年10月(26)
2006年09月(25)
2006年08月(26)
2006年07月(27)
2006年06月(26)
2006年05月(18)