mederu-人にやさしい雑貨店

新着アーカイブ
▼YUZU(ユズ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/9/2 17:52)
▼臨時休業のお知らせ
(2009/8/31 07:44)
▼シュールでクールなキーホルダーのご紹介♪
(2009/8/30 18:23)
▼ゆとり
(2009/8/29 18:47)
▼4mame 布のかけらシリーズ新作バッグのご紹介♪
(2009/8/28 18:12)
▼ヨウキナ*マーケット出展のお知らせ♪
(2009/8/27 18:10)
▼atelier MIKA(アトリエ・ミカ) 新作アクセサリーのご紹介♪
(2009/8/25 17:53)

新着コメント
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by ylhwegr (12/02)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Darius (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Bryon (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Andrea (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by David (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Jason (05/23)
▼ドイツ製 カンネギーサ陶器のご紹介♪
by Alyssa (05/23)

新着トラックバック
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw steroid powder (12/01)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids price list (08/04)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by steroids for sale (08/03)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Testosterone Powder (08/02)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by raw nandrolone powder (07/28)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by Nandrolone Base Steroids (07/13)
▼ニューフェイス!BERHASIL(ブルハシル) 内藤和代さんのご紹介♪
by 珠海今之晟科技有限公司 (02/23)

片目の猿。
 ついに先日私のところにも『年金特別便』が届きました。そして、内容に間違いがありました!
 すぐに訂正した書類を送り、きちんと訂正してもらえたかどうかの確認方法を問い合わせたところ、訂正箇所があった人は、受給中の人から順番に確認してその結果を書面で送っている最中で、一年位かかりそうとのこと。仕方ないので承諾しましたが、一年か…長いなぁ。そういうものはササッと処理してもらってスッキリしたいのに。。。。

 昨今の社会保険庁の問題を見ていると、中学時代に剣道部の恩師が繰り返し話してくれた“片目の猿”の話を思い出します。
 剣道で七段か八段を有していた東山子先生という師が、私達の稽古に足りないものを感じた時に、厳しい口調で語っていた話。

<片目の猿>
 代々片目の猿が生まれ続けている猿山があった。その猿山に、両目のある猿が生まれた。
 しかしその猿山のボスは「この猿はうちの山にはふさわしくない。」と言って、片目をつぶしてしまった。

 という話。
 当時の私には抽象的な話がいまいち分からず、表面的な意味でしか理解できていなかったように思うのですが、今になって、“深い話だ”と思い返すようになりました。
 
 これまでの社会保険庁や、似たようにずさんな組織に勤める人の中にも、きっと“両目の猿”はいたはず。でもいつしか片目にされてしまった人が沢山いるのでしょう。片目が普通、両目は異端児として。せっかく両目が見えていたのに…。
 そして最大の問題が、こういう判断をしてしまう者がボスである組織、そういう者をボスとする組織を作ってしまう国、だと思うのです。

 子どもの時に分からなかった話が、大人になって“あー、あの話はこういうことだったのか!”と合点がいくことってある。
 話だけでなく社会の仕組みなども、今まで何かモヤモヤしていたものがある日スッと“あ!こういうことか!世の中こうなっていたのか!”ということ。
 それが、大人になっていくことの醍醐味だと思う。
 10代で分からなかったことが20代で分かるようになり、20代で分からなかったことが30代で分かるようになったように、きっと今の私で分からないことが40代、50代で分かるようになっていくかと思うと年をとるのが楽しみでもある。

 私がこの『片目の猿』の話を、今になって分かるようになったと主人に話しているのを横で聞いていたハリボーが「話してみて。」と言うので、話してあげたら、「分かったよ。」と言っていたけれど、それは文字として文法的に分かっただけなので、「フフフ…今に分かる時がくるよ。」と言ったら、「だから分かったってば!」とちょっぴりムキになっていました(^.^)
 フフフ…分かってない、まだ分かっていない…フフ…と一人楽しむ母なのでした。
  
コメント(0)mederu日記
atelier MIKA(アトリエ ミカ) 新作アクセサリーのご紹介♪
 昨日、板橋という橋のたもとでついに上地雄輔くんを見ました!ドラマ『セレブと貧乏太郎』のロケの横を自転車で通り過ぎる時にふと横を見たら、立っていました。
 テレビで見るより、スラッと背が高く、かっこよかったです(#^.^#)
 お隣のお花やさんのご主人は、目が合って思わず「あ、どうも。」と挨拶してしまって、上地くんも「どうも。」と応えてくれたそうです(^.^)

 さて本日は、ちょっぴりお久しぶりです。atelier MIKA(アトリエ ミカ) 新作アクセサリーのご紹介です♪
 ぐぐっと秋冬らしいカラーが揃い、普段にもパーティーにもお使いいただけるちょっぴり大人なアクセたちです。
 『三人展』など精力的にご活躍されている、atelier MIKAの世界をどうぞ〜。

フリフリネックレス
左:ロング 税込4,935円 サイズ:約88cm
右:ショート 税込3,990円 サイズ:約40cm
これまでホワイトカラーで展開していた『フリーズ・フリーズ〜ふりふり〜』シリーズのダークカラーバージョン。チェコビーズ使用。
月夜にキラキラと輝く樹氷をイメージした作品です。
ロングはシック&エレガントでありながら、ジーンズスタイルにも合います。
金具がついているので、二重にしてもお使いいただけます♪
ショートはゴシック風な雰囲気で、可愛い&エレガント。
どちらがお好みですか?



ビジュービーズネックレス 各税込3,990円
カラー:イエロー、赤オレンジ
サイズ:約40cm〜50cm ※アジャスターで調節可能。
ビジュー(宝石)のようにカットされたビーズと、針と糸で細やかに編みこんだ樹脂ビーズやガラスビーズを組合わせたジュエリー。
光の加減でキラキラと輝きます。
チェーンに付いているお花のパーツもポイント♪



ペヨーテボールのイヤリング&ピアス 
イヤリング:税込1,260円
ピアス:税込1,155円
カラー:イエロー系、パープル系
“ペヨーテステッチ”という編み方で編まれたビーズボールのイヤリング&ピアス。
単色でなく、表情豊かなデザインで、存在感がありながらもスッと馴染みます。
ビジュービーズネックレスとセットでもお使いいただけます(^.^)



<marimo(マリモ)シリーズ>
『いそぎんちゃく』シリーズの姉妹版!
まん丸の形から『marimo』シリーズと命名したとのこと(#^.^#)
キラキラと光るチェコビーズを贅沢に使い、エレガントな仕上がりに…。

marimoネックレス 各税込4,200円
カラー:ゴールド、シルバー、ブラック
サイズ:約22cm〜25cm



marimoイヤリング 各3,675円
カラー:ゴールド、シルバー、ブラック
※イヤリングタイプのみ。ピアスタイプの販売は未定です。



  
コメント(0)mederu日記
姉の退院と芸能ニュースから。
 皆様にご心配をおかけしておりましたが、お蔭様で昨日、姉が退院いたしました。
 早速、家族でケーキを囲んでお祝いしました。
 ハリボーは姉と再会し、二人で色々と話したらしく、“今までで一番悲しかったこと=おばちゃん(姉)の入院”、“今までで一番嬉しかったこと=おばちゃん(姉)の退院”というおば泣かせのことを言ったそうです。姉と二人の時は結構素直なハリボーです。
 姉がハリボーのほっぺをスリスリ触っていたので、「手の届くところにほっぺのある幸せだね。」と言うと、本当にそうだと言っていて、『虎舞竜』の“♪何でもないようなことが、幸せだったと思う〜♪”のフレーズが浮かんできました。

 ところで、マラソンの高橋尚子選手が引退しましたね。選手として引退しても、これからの彼女の活躍に期待します!
 監督の下を離れて“チームQ”を作ってやってきたことを失敗だったように言う人もいるけれど、自分で決めて自分でやってみたことでしか得られないものがあるわけで、人として本当の意味で“生きている人”だ!と思います。
 岡本太郎さんが言っていた「安定した道と危険な道があったら、危険なほうの道を選べ!それがパッション!生きていることだ!!」です。
 彼女の姿や言葉に勇気づけられ、救われた人がどれだけいるのだろう。口先だけの言葉ではない、自分でやってきた人だけが伝えることのできる真の言葉で。
 以前は彼女を見ていると優等生すぎてこちらまで辛くなる時があった。“優等生の殻を突き破っちゃえば楽なのに”と。今でも少〜しはそう思うけれど、引退会見を見て、“もしかしたらこの人は本当に天使のような人なのかも。優等生の殻をかぶっているわけではなく。”とも思いました。
 私はこれからも高橋尚子さんを見続け、エールを送り続けていきたいです。

 そして、高橋選手とはある意味、対極にいるなぁと思うのが原監督。
 彼の言動からは、“巨人軍に雇われている人だな”といつも思います。
 色々な生き方がありますね。

 それと、昨日の我が家での会話。
夫:「カミラ夫人のどこがいいのかなー?分からないな。」
姉:「分からない?何となく分かる。きっと、安らぐんだよ、チャールズ。」
私:「うん。でも、だったら最初からダイアナと結婚すべきじゃなかったよね。悲しませる人がいるんだから。」
姉:「それはそう。」
 英国王室をプチお茶の間評論。

 あと、最近の壊れかけている”泰葉”を見ていて思うこと。
 “人間、どちらか一方が極端にガマンしてきた関係って、いけないな”と。
 気をつけよう…。

  
コメント(0)mederu日記
デザイナーズ手ぬぐい3柄のご紹介♪
 昨日は『ブリジッド・ジョーンズの日記』のDVDを観た後に、ハリボーの個人面談に行ってきました。
 個人面談では、やはり“典型的な内弁慶”のハリボー。学校では特にこれといった問題はなく、“友好的だけどおとなしめでマイペース。先日描いた『おでん』の絵がとてもよかった。”とのこと。
 私からは、家での“内弁慶ぶり”をしっかりと伝えましたが、先生は「家で自分を出しているなら、ちょうどバランスがとれていていいですね(^.^)」と。ハリボーめ、うまくやっておるな!
 “そうそう、そういうところあるんですよ〜!”と盛り上がれるところがいまいちなかったので若干の物足りなさを感じながらも終了。
 今朝、主人が「個人面談どうだった?」と聞いてきたので、私が不満そうに「学校ではこれといって何も問題ないって。絵を誉められてたよ。」と言うと、主人も「ふ〜ん、ふ〜ん。」とつまらなそうでした。

 さて本日は、3柄のデザイナーズ手ぬぐいのご紹介です♪
 今回ご紹介する3柄は、“てぬぐいのコレカラを楽しむ場”として、デザイナーズディレクターとデザイナーの3名が企画した『てぬコレ』から生まれたものの中から選びました。
 『てぬコレ』は、伝統的で日本的な『てぬぐい』の良さを活かしながら、新しい時代の『てぬぐい』を提案。つくる現場を見つめ、くらしに寄り添いながら、クリエーターの創造力で生まれる新しいてぬぐいのデザインを手にとってもらえるとうれしい…そんなコンセプト。
 一枚の絵画のような、はたまた物語のワンシーンのような…そんな想像力膨らむデザイナーズてぬぐい、一枚いかがですか?

手ぬぐい『牡丹と里』 税込1,890円
デザイナー:中村幸代/GARANDESIGN
※こちらはただいまsold outとなっております。次回入荷をお待ち下さい。
デザイナーからの言葉:
「北陸へ行ったときに見た九谷焼のお皿と陶芸の里の大自然。日本の美しい工芸と自然がいつまでも残ってほしいことを願いデザインに起こしました。」







手ぬぐい『あさつゆ くものす』 税込1,890円
デザイナー:のぐちようこ
デザイナーからの言葉:
「そおっと しずかに すをゆらす  ひとつぶ ふたつぶ ぽろろん ぽろん  おはよう あさです ごあいさつ  ひとつぶ ふたつぶ ぽろろん ぽろん
たたんで使う時は、蜘蛛の糸にてんてんと連なる丸い朝露の不規則なリズム、その幾何学模様が心地よいように、ひろげて使う時は、静かな小さな朝のおはなしが、そおっと一面にひろがるような、そんな図案にしました。」







手ぬぐい『じゃんぐるる』 税込1,890円
デザイナー:岡村 志満子
デザイナーからの言葉:
「たたむとちょっとモダンな柄みたいで、でもでも、広げるとジャングル。あっちにコウモリ、こっちにトカゲ。カバは3頭、カエルは何匹?ネガポジ両方、目ぐるぐるさせて、探して探して。」







↓こんな感じに薄葉紙に巻かれて、デザイナーからの言葉付きです♪




  
コメント(0)mederu日記
フィリピン女性たちから。
※明日10/27(月)はお休みです。

 昨日、姉のお見舞いに行ったら、二人部屋の同じ病室の人が一足先に退院していました。姉は「話し相手として楽しかったのに淋しいよ。」と言っていました。
 いつも、お見舞いに行くとカーテン越しに「アッハッハ〜。」とか「これ面白〜い。」とかいう声が聞こえ、姉に小声で「お隣、誰か来てるの?」と聞くと「テレビ観ながらの独り言。たまに歌も歌うよ。」と言っていて、私も一回、彼女がAIの歌を歌っているのを聞きました。一応気を使ってイヤホンをつけてくれていたので、彼女の声だけが聞こえてくる、という感じ。
 
 姉によると、フィリピン出身、日本人のだんな様がいて、子どもはできなかった、という40〜50代の女性だったそう。
 「子どもできなくて淋しいよ。年とって病気になると困るね〜。フィリピン遠いよ。」といったちょっとした身の上話や、「病院はお化けが出るから怖いよ。早く出たいね。淋しいよ。」と、「あぁ、焼き鳥食べたいよ。焼き鳥おいしいね。早く出たいよ。淋しいね。」を毎日繰り返し言っていたそう。
 
 人一倍怖がりな姉はお化けのことを言われると怖くなるので、「○○(女性の名前)、お化けなんていないよ!大丈夫!!」と自分に言い聞かせるように言っていたそうですが、「みんなそういうけど、いるでしょ?怖いよ。」と言っていたそう。
 姉が「私いびきかくからうるさいでしょ?うるさかったら起こしていいからね。」と言うと、「大丈夫よ。テレビ観てるから。」と言ってくれて、“お互いさま”という感じで気を使わなくて姉にとってはよい病室友達だったそうです。
 家も近所で、普段利用しているスーパーも一緒だそうなので、「またきっと会うね〜♪」と言って別れたそうです。

 mederuのお客様にもフィリピン出身の方が何人かいらっしゃるけど、素直でかわいらしい人が多いなぁと思います。
 “淋しい”とか“嬉しい”とか“怖い”、“楽しい”、“悲しい”などの感情を素直に言葉に出し、でも全体的にカラっと明るい。
 日本人が忘れてしまった“よいもの”を、彼女たちを見ていると思い出す気がします。
  
コメント(0)mederu日記
香田昌恵(コウダマサエ) 新柄&再入荷 器のご紹介♪
 昨夜は早くにいったん寝た後、夜中に目が覚め、何気にテレビをつけたらやっていた「朝まで生テレビ」を途中何度か眠気で気を失いながらもだらだらと見てしまいました。
 「激論!世界金融危機とニッポン」というテーマでした。難しいことは分からないけれど、サブプライムローンがマルチ商法のような詐欺まがいのものであったこと、アメリカナイズされた考え方がやっぱり苦手であることを再認識しました。

 さて本日は、石川県在住の陶磁器作家 香田昌恵(コウダマサエ) 新柄&再入荷 器のご紹介です♪
 優しく食卓を演出してくれる、かわいらしい和みの器。
 手にとった感触も、さらさらほっこりとした温かみがあります。
 今回は人気の動物シリーズが揃っております。
 どうぞお気に入りを見つけて下さい…。

(左)白ねこマグカップ 税込2,730円
サイズ:直径8cm×高さ7.5cm
※こちらはsold outとなっております。
(右)グレーうさぎのマグカップ 税込2,730円
サイズ:直径9cm×高さ6cm
ぐるりと全体に絵付けされているのが嬉しい香田昌恵さんの食器。
白ねこマグカップは結婚祝いのギフトとしてお嫁入りしました〜♥








裏には全て昌恵さんの「m.」のサインが…。



コトリのマグカップ 各税込2,730円
サイズ:直径9cm×高さ6cm
コトリの飯碗 各2,400円
サイズ:直径11cm×高さ5cm
コトリ柄のペア食器。仲良しカップルや新婚さんにもピッタリですね(#^.^#)









(左)なまけもののマグカップ 税込2,730円
サイズ:直径8cm×高さ7.5cm
(右)メリーゴーランドのマグカップ 税込2,730円
サイズ:直径8cm×高さ7.5cm
このなまけもの君のタッチはまさに香田さんならでは!
のほほ〜んと、人(?)の良さそうなお顔がいいですね〜(#^.^#)
メリーゴーランド柄もファンタジックです♪









リスのマグカップ 税込2,730円
サイズ:直径9cm×高さ6cm
こちらは秋らしいリス君柄。木の実をカリポリカリポリ…)^o^(







うさぎの飯碗 各税込2,730円
サイズ:直径10.5cm×高さ6cm
ピンクうさぎとグレーうさぎがレンゲ畑でピョンピョン…♪





(左)白ねこの飯碗 税込2,400円
サイズ:直径11.5cm×高さ5cm
(右)メリーゴーランドの飯碗 税込2,400円
サイズ:直径10.5cm×高さ5cm





リスとなまけものの飯碗 各税込2,400円
サイズ:直径10.5cm×高さ5cm







コトリの箸置きも再入荷です♪
各630円↓



  
コメント(0)mederu日記
異物反応と落書き
 姉はお陰様で回復に向かっており、来週中には退院できそうです。
 今は毎日、喘息の薬の調整のために検査検査の日々らしく、大きな病院で細かく検査をすると、誰でも何かしらが見つかってしまうもの。
 姉も、幾つかのアレルギーを持っていると言われ、犬や猫との接触は避けたほうがよいと言われたそうです。でも、実家には愛する二匹のわんこがいて、そのわんこ会いたさで週に何度か実家に帰っていた姉。
 
 お医者様から言われるとやっぱりショックで、一時は落ち込んで犬なしの生活も考えたそうですが、結局、“今いる犬たちとはもう離れられないので、マスクをするなど気をつけながらこれまで通りの生活をする”ことに決めたそうです。
 私も、姉がそう決めたのならそれでよいと思います。
 
 お医者様はよくないと分かってしまった以上、そう言わなきゃいけない立場だから言うだろうけれど、結局それをどこまで聞くか、どう生活していくかは自分で決めること。
 “お医者様の言うことは絶対で守らなければいけない!”と思う人はそうすればいい、というかその人はそういう道を選んだということで。
 
 「お酒をやめなさい。」と言われてもやめないで、それで病気が悪化して“それ見たことか!”と周りは言っても、お酒を飲む幸せ感のほうをその人がとってそうなったのなら、それはその人にとっては本望とも言えるだろう。赤塚不二夫さんのように。

 でもアレルギーって、調べれば調べるほどどんどん出てきそう。
 私も以前、じんましんが出て病院に行って調べたら、スギやヨモギや小麦やらのアレルギーがあると言われたけれど、ほぼ毎日パンや麺類を食べていて、何ともありません。
 結局そのじんましんの原因は、その時私に宿っていたたんぱく質のかたまり、そう、ハリボーだったのです。私の体がハリボーを“異物”ととらえて、じんましんを出させた”異物反応”でした。確かに、私ではない“異物”だものね、今でも^_^;

 そんな我が家の“異物”は今、漢字やイラストの独自変換(またの名を“落書き”とも言います。)を楽しんでいます。学校のものには書いていないので、一応、時と場所は選んでいるようです。
 その画像でもって本日は失礼します<(_ _)>

『手』の変換↓



『足』の変換↓これはちょっとかわいい♪



『人体図』への落書き。
右の正面向きの人、脇と足の裏をこちょこちょ攻撃されながら、頭にはハンマー。
お笑いの罰ゲームみたい…。でも顔は真面目。
左の後ろ向きの人、足つぼを刺激する台の上に乗せられています…。



左隅の“脳”の絵には、目鼻と輪郭と髪の毛を描き足して…たらこ唇の人。格闘家の“武蔵”なみです。



  
コメント(0)mederu日記
unip(ウニップ) 新作アクセサリー&ブックチャームのご紹介♪
 昨日今日のニュースで、病院から受け入れ拒否をされて亡くなった妊婦さんのことを取り上げていました。
 今回うちの姉も救急搬送で苦しむ中、一件目の病院で拒否されて、受け入れてくれる病院を探すのに40分間位救急車の中で応急処置を受けながら待機していたそうです。
 これで死んでいたら、と思うと…今の日本の医療システムの早急な改善を望みます!

 さて本日は、アンティークな雰囲気で大人かわいいデザインで人気のunip(ウニップ) 新作アクセサリー&ブックチャームのご紹介です♪
 学生さん、OLさん、落ち着いた大人な女性まで、幅広い年代の方々に支持されているunip。
 私はunipのモチーフから、ヨーロッパの洋館が思い浮かぶのですが、あなたは何が思い浮かびますか?
 それでは、unipの世界をどうぞ…。

ネックレス 各1,785円
チェーンの長さ:約36cm +5cmのアジャスター付。
ブルーグレーの不思議な色合いの石のパーツと木馬のパーツはNEW!









ブックチャーム 各1,575円
秋深まる今日この頃、お気に入りのブックチャームで読書の秋をお楽しみ下さい♪







  
コメント(0)mederu日記
貧乏太郎とストリートビュー。
 昨夜は、ドラマ『セレブと貧乏太郎』の日だったので、板橋の見慣れた町の風景を楽しみながら観ました。「おぉ〜!あの床屋さん映ってる!」とか言いながら。
 昨日は“板橋区”という名前も何度か出てきたけれど、「ご出身は?ウィーン?パリ?それともニューヨーク?」「板橋区です!」や「板橋区に住んで日雇い労働で3人の子持ち…底辺の生活は…。」みたいなセリフに使われていて、来週の予告では“貧乏商店街でセレブが大暴れ!”なんて出ていました。
 我が家では笑いながら観ていたけれど、中には「板橋をバカにするな!」と怒る人もいるかもしれませんね^_^; でもまぁ、セレブにはない幸せや誇りがあるんだという展開になるのかもしれないし、楽しく観たいと思います♪

 話は変わって、ちょっと遅れた話題だけれど、グーグルのストリートビューについて。
 先日主人がパソコンをやりながら「ちょっとこれ見て。」と言うので画面も見ると、 mederuの正面外観と、よく見ると店の奥のほうに人影が…「これ、私?」(*_*) いつの間に!グーグル撮影隊、仲宿商店街までまわったのね。
 でも、自分の知らないところで撮られていて、世界全国どこからでも見ることができるって、何だか恐ろしい気がしました。
 自宅近所も見てみたら、バッチリカメラ目線で顔が出ているおじさんがいて、“このおじさん、全国デビューしてる!” でも、かなりスポット的にマイナーな住所を打ち込んだ人たちの間だけのデビューだけれど。
 人の顔は通常、ぼかしが入っているらしいけれど、このおじさんの顔はバッチリ出ている…。顔と認識してもらえなかったの?でも普通のお顔でしたよ。プライバシーの問題もあり。
 その後、せっかくだから海外旅行に行った気分で“野生のカンガルーを見よう!”とオーストラリアの国道に飛んでみたけれど、果てしなく続く地平線ばかりで、路肩をいくら見てもカンガルー一匹どころか、人っ子一人見られませんでした。世界は広いのね〜。
 でもやっぱりあまり気持ちのよいものではなかったな、ストリートビュー。
  
コメント(0)mederu日記
choco*to momo.新作ファブリック雑貨&オーダーメイド作品のご紹介♪
 ここ最近、毎日のように板橋という橋の周辺でドラマ『セレブと貧乏太郎』のロケをやっているところに遭遇します。
 追っかけなのかエキストラなのか分からないけれど、若者がゾロゾロと周辺を歩いていて、通行止めにもなるし、朝のロケは近隣住民にはちょっと迷惑そうです。
 でも、ドラマではいい感じに“板橋”が映っているので楽しめます。貧乏側の人たちの住む町という設定。古くからの宿場町、まぁ、セレブの住む街でないことは確かです^_^; しかし、私はそんな板橋をこよなく愛していまーす\(^o^)/

 さて本日は、choco*to momo.新作ファブリック雑貨とオーダーメイド作品のご紹介です♪
 固定ファンも多いchoco*to momo.さんには、「いつものテイストでこの本にピッタリのブックカバーを作って欲しいのだけど(^.^)」といったオーダーが入ることもしばしば。
 自分の思いをのせた、自分だけの特別なものって嬉しいですよね♪
 それでは、choco*to momo.の世界をどうぞ〜!

(左)カードケース 税込1,512円
(右)パカパカポーチ 税込1,575円
※こちらは2点ともsold outとなっております。
こちらは新作ファブリック雑貨。あっという間にギフトとしてお嫁入り。
女の子の大好きな小花柄にレースの最強コンビですものね♥





カードケースの内側はこんな感じでした。


パカパカポーチの内側はこんな感じ。



オーダーメイド 通帳ケース
こちらは、お客様お持込のケースに合わせて作ってもらったケースです。
パッと目立つ色めで!というオーダー通りにビビッド!


この辺の細工がchoco*to momo.さんらしいでしょ?



オーダーメイド 大判ブックカバー
こちらも本をお持込で、この本に合ったブックカバーを、というオーダーでできてきたもの。
よく見ると、お花柄の一つはアップリケ♥


栞にはビーズが。



オーダーメイド トートバッグ
こちらをオーダーしたのは…ジャン!わたくしでございます(#^.^#)
この、フランスデザイナー atelier LZCの輸入生地が大好きなので、作っていただきました〜。
「A4が余裕で入る大きさで、横長で…。」と注文させていただき、望みどおりのものができてきた時の嬉しかったこと!
大切に使わせていただいております<(_ _)>


モチーフのアップリケもかわいいし、ポケットもたくさんあって使いやすさも◎です!



  
コメント(0)mederu日記
伊豆高原に行ってきました。
 姉の入院の件ではご心配をおかけしました<(_ _)>
 ところで、今回の発作の原因が分かりました。“薬の飲み合わせ”だそうです。喘息の薬を飲んでいながら、市販の風邪薬を飲んだことによるアレルギー症状のようなものだったようです。
 『たけしの本当は怖い家庭の医学』の中でも、同じような症例を取り上げていたようで、その症例の方は亡くなったそうです。怖いですね…。皆さまも薬の飲み合わせには十分にお気をつけ下さい。

 ところで、一昨日、昨日のお店の休みは姉の入院とは関係なく、以前から決まっていた主人の会社の人たちとの小旅行(コテージを貸し切り、自炊。)のため、伊豆高原に行ってきました。
 姉の命に別状がないと分かった時点で、我が家の生活はごく普通に流れております。

 主人の会社の人たち4家族と、独身者数名の集まりで、私にとっては初対面の人ばかり。私は人見知りがあるので(人に言うと「え〜?」と言われるのですが、実は心の中では人見知りしているのです。)、最初はちょっと気が重かったけれど、他の家族のママさん達も話しやすい人ばかりで、楽しく過ごせました。
 子どももたくさん来ていたのでハリボーも喜んでいたし。夫たちは飲んだくれておりましたが^_^;

 ということで、本日は伊豆高原と伊豆シャボテン公園の画像でもって失礼します♪

大室山↓

強風でワッサワッサ、うねうねと山全体がうねっており、『もののけ姫』が出てきそうでした。

シャボテン公園の“チンパンジーのショー”↓

飼育員と熱いキッス♥それを見つめるオスのチンパンジーの目が切ないです…。

こちらのチンパンジーは子育て中。「今日は風が強くて穴ぐらに家族で非難しているのに、そんなにジロジロ見るな!」というように私たちに向かって小石を投げてきました!
次の小石を拾う図↓当てられないうちに退散しました。



“動かない鳥”ことハシビロコウのビルおじいさん。↓

人間でいうと100歳位のご長寿だそうで、貫禄たっぷり。

夕暮れに浮かぶ富士山↓

富士山のシルエットを見て、あらためて“美しい山だな〜”と惚れ惚れ。

  
コメント(0)mederu日記
姉の入院から。
※明日10/18(土)〜明後日10/19(日)はお休みです。

 昨日は閉店後、姉のお見舞いに行ってきました。
 昨日の朝までは苦しかったらしいのですが、その後だいぶ回復したようでホッとしました。でも、喘息をコントロールする薬をさがす検査のため、1〜2週間の入院が必要だそうです。

 今回は本当に“死ぬ”と思ったとのことで、今後のためにと、手帳の裏には“人工呼吸器はつけないように”とか、マンションのローンについての事務的なことなどの『プチ遺書』が書かれていました。万が一のときは、これを見るようにと。
 私も、「(姉が)もしこのまま死んだり、意識不明のような状態になったら、『姉は晩年、仕事にも恵まれ、やり甲斐を持って取り組んでおりました。甥にも深い愛情を注ぎ、幸せだったと思います。』ということを周囲の人に伝えなきゃな、と思ったよ。」と言ったら、姉も「ホント、その通りだからそうなった時には皆に言っておいてね。でも、“あぁ、死ぬ”と思ったとき、浮かんできたのがスモモとユズ(※実家で飼っているペットの犬2匹)とハリボーの顔で、その3人ともう会えない、ハリボーの成長が見られないと思うと“あー、残念だぁ…”と心の底から思った。」と言っていました。
 
 ハリボーにはその日に私から状況を話したら、あまりにも普通に淡々と話したせいか、ちょっと真面目な顔になって、「え?もう一回言って。」と言って、聞きなおしていました。
 その後は特に動揺することもなく普段どおりに過ごしていましたが、デジカメからハリボーと姉とのツーショットの画像が出てきたので、「ほら、おばちゃんが写ってるよ。早く元気になるといいね!」と言っても、その画像を見ようとしませんでした。きっと、思い出して悲しい気持ちなるからだと思います。
 そんな様子を姉に話し、「今死んだら、ハリボーきっと傷つくよ。まだ死ねないよ。」と言うと、うなずきながら「感染症じゃないこともハッキリしたから、今度連れてきてね。」と言っていました。(その後、「やっぱり病院だし、連れてこなくてもいい。」と言ってました。)

 今回のことで大活躍したのは、いつもはしょーもない話題で登場する父でした。そう、10数年に一度くらい、人が生死に関わるようなことがあった時には活躍する父です。
 30年位前に母がガラスでケガをした時と、父が所属していた登山クラブが遭難した時と、10年位前に家が火事になった時(私が徳島県にいる時、実家が火事で全焼。一夜にして家財全てを失うという経験を祖母、父母、姉はしています。)と、今回。
 姉とも「フットワークが軽いし、こういう時にはいいよね。」とその良さを認め合いました。母にも言ったら、自分のダンナを誉められるとちょっと嬉しいようですが、「そうなのよ!あの人は、お酒さえ飲まなければいい人なのよ。」と、これまでに何百回も聞いたセリフを言っていました。お酒は飲む人なんだから、飲まなければ、と例えることが意味がないのに、といつも思います^_^;

 その反面、母は突発的なことには弱く、世間体も気にするところがあり、今回も姉が本当に苦しんで救急車を頼んでいるのに(幸いなことに、実家に泊まっている日でした。)「救急車なんて、大げさじゃない?タクシーでいいわよね?」と言っていたそうで、姉が絞る出すように「本当に、死ぬ…から…。」と言って、ようやく呼んだそうです。しかも「音は鳴らさずに来て下さい。」と言ったようです。
 私への報告の時も「ちょっと大げさじゃないかと思ったんだけど。でも音鳴らさないで来てもらったから、近所の人も気づいてないと思うけど…。」などと言うので、「そんなことどうでもいいから!で、どうなったの?」と言いました。

 うちの父と母を見ていると、凸と凹、プラスとマイナス、夫婦というのは上手くできているものだと思います。(私達夫婦もそう思われていると思うけど…。)

 何はともあれ、今回のことで健康が一番、普段の健康に感謝です。
  
コメント(0)mederu日記
SAS II RO(サシイロ) 新作アクセサリーのご紹介♪
 昨日は、姉が突然喘息の発作で呼吸困難に陥り、救急車で運ばれ、1〜2週間入院することになりました。気道が腫れて危ないところだったそうです。今日は閉店後にお見舞いに行ってきます。
 夜は十五夜お月様がきれいでしたね。屋上で、お月見団子を食べながらお月見をし、お月様に「おばちゃんが早く治りますように…。」とハリボーとお祈りをしました。



 さて本日は、SAS II RO(サシイロ) 新作&再入荷アクセサリーのご紹介です♪
 SAS II ROの作品から私はいつも、月光のもつ神秘的な力や生命力といったものを感じさせられます。 
 凛としたSAS II ROの世界をどうぞ…。

SVリング 各税込3,570円
(上)ガーネット (下)フローライト
リングは丸いものという固定観念を打ち破った個性的なスクエア型。





SVリング 税込3,780円
4つの輪が複雑にからみあった大人のデザイン。



SVピアス「えごの実」 税込3,150円
人気の高い植物の実シリーズから「えごの実」が再入荷です。



SVネックレス 税込6,300円
オフィス、パーティー、カジュアル…と合わせる服装次第で様々な表情を見せてくれそうなシンプルモダンなデザインです。



SVプチネックレス 税込3,990円
リングに丸いパーツ側を通して、お好みの長さで楽しめるタイプ。
チェーンの長さは40cmとやや短めなので、シャツの襟元からのぞかせたり、チョーカーとしてどうぞ。



 その他、銀線で天然石を編みこんだ“編みこみネックレス(税込3,675円)”のガーネットも再入荷しております。

  
コメント(0)mederu日記
ダメダメな日。
※明日10/15(水)はお休みです。

 毎日元気に登校しているハリボーですが、学期内に1〜2回、ダメダメな日があり、今日がその日でした。そんな日は朝からドッと疲れます。

 今日ダメダメになったきっかけは、朝ごはんで私が玄米ごはんを出したこと。ハリボーが玄米を苦手としていることは分かっていたけれど、最初嫌がっていてもそのうち食べられるようになることもあるし、白米3:玄米1の割合で炊いたので、大丈夫かと思い、出しました。
 でもやっぱりなかなか食が進まず、味噌汁をかけて食べ始めたけれど、「皮みたいのが残る〜。」と言いながら2〜3粒ずつ食べていて、朝の時間は刻々と過ぎていく…。仕方ないので、「あと3口食べたらもういいよ。」と言ったら3口だけ食べ、その後に好物のアロエヨーグルトを食べていました。
 もうその時点でかなり時間はギリギリだったけれど、ハリボーも時間を見ながら急いでヨーグルトをかきこみ、飲み物を飲んだら出発!のはずが…。
 立つと、ズボンが前後ろ逆!こんな時に限って…。急いで履き替えるハリボー。でもあせると余計になかなか脱げないズボン。その時点で既にハリボーはイライラ。
 いつもの通り、下着が出ていたので私がズボンの中に入れると、「そんなことしなくていい!」と怒る。ハリボーって、カッコつけのくせに、変なところで無頓着というか、気にしなくていいことを気にして、そこは気にしなよ、というところを気にしないところがある。下着が出ていることは気にしない。

 そして、ランドセルを背負って、帽子をかぶって、ダッシュすればいいのに、帽子をかぶった時点で集合時間の55分になったのを見ると、「あぁ55分だ。もうダメだ…。」と一気にダメダメモードに突入。
 私が「55分に集合なんだから、今走って行けば大丈夫だよ。」と言っても、「55分に出発なんだからダメだよ!」と言う。「そんなことない!行きなさい!」と力づくで玄関まで連れて行き、靴を履かせ、ドアを開けて引っ張り出そうとする私。「もうダメだよ。」と泣きながら踏ん張って家の中に戻ろうとするハリボー。
 開いたドアの向こうには家の前の工務店に出勤してきた工事の格好をしたお兄さんが立っていて、それに気づいたハリボーはいきなり小声になって「ドア、閉めて。」私:「ダメ。閉めたら行けないでしょ。」 ハリボー:「行くから、閉めて。」 
 そう、ハリボーって、人の目を気にする。このやりとりを人様に見せたくないのだ。
 仕方なくドアを閉めると、ウジウジと「もうダメだよ。」と言いながら泣き、玄関の鏡を見て「今行ったら泣いたことが分かっちゃう〜。」と言って、また泣く。これじゃいつまでたっても埒が明かない。「帽子で顔を隠してればいいじゃない。誰もハリボーの顔なんて見てないよ。」と言っても、首を振る。
 そうこうしてたら、ピンポ〜ンと集団登校の班長の6年生のお兄さんが迎えに来てくれた。私にとっては天の助け!
 ドアを開けて「ごめんね。今行くから。」と言っている横を、校帽を深くかぶって顔を隠したハリボーが何事もなかったかのようにスッと出てきてお兄さんの横へ。お兄さんは少し心配そうにハリボーを見ていたけれど、「ごめんね、大丈夫だから。よろしくね。」と言うと、愛想笑いを私にしてくれた後、ハリボーの手をひいて行ってくれました。
 その後、帰ってこなかったところを見ると、無事に集団登校できたようです。
 あのハリボーの変わり身の早かったこと!まぁ、工務店の知らないお兄さんにも見られたくないくらいなんだから、班長さんには絶対に見せてはならぬ姿だったのでしょう。

 ハリボーって、典型的な内弁慶!家でいい子で外で悪い子も困るけど、内弁慶も家族にとってはとてもストレス!
 こんな時、占い好きの友人が占いで出たというハリボーの性格「守りに強く、にこにこと愛想がよく、グループの中で統率力を発揮していく石門星。華やかでプライドが高くデリケートで傷つきやすい。」を思い出します。何かの分野で頂点に立つ命運、とも言っていたけれど、そんなことより姉と一緒に「うわー、面倒くさい性格!でも確かにハリボーってそういうところあるよね。」と話したことがあります。
 “ブライドが高くデリケートで傷つきやすい”って、実社会で一番使えないタイプなんですけど^_^;
 福田首相じゃないけど、「まぁ、せいぜい頑張ってください。」。でも、こちらに実害が来るのは勘弁してほしいなぁ。
  
コメント(0)mederu日記
mederuオリジナルTシャツに新色と長そでが登場です♪
 昨夜は“前野原温泉 さやの湯処”で温泉につかりリフレッシュし、その後観た映画『パフューム』で若干の疲労感が…。
 私にはよく分からない映画でした。特に後半になるにつれ。
主人の「セクスィー部長か!(by NHKサラリーマンNEO)」という突っ込みを聞いてからはもう、それにしか見えなくなって…。

 さてさて、hariboo(ハリボー&中村幸代)デザイン mederuオリジナルTシャツに新色と長そでタイプが登場です♪
 お蔭様でトロピカルな夏色Tシャツは30枚以上がお嫁にゆきました〜\(^o^)/
 今回はダークカラーの5色です。
 生地の質の良さには自信があります!何度洗っても型崩れしないと好評で、しっかりとした生地なのでちょっと薄めのトレーナー代わりにも着られますよ(^.^)

mederuオリジナルTシャツ 
柄:giraffe(キリン)、elephant(ゾウ) ※右袖にはmederuのロゴマークが入っています。
半そで:100、120サイズ 税込1,890円、G-S以上〜 税込2,100円
長そで:XS以上〜 税込2,480円
※次のものはただいまsold outとなっております。次回入荷をお待ち下さい<(_ _)>
〔長そでSサイズ〕ダークブラウン×ゾウ、ダークブラウン×キリン、チャコールグレー×ゾウ、チャコールグレー×キリン
〔長そでG-Fサイズ〕ライトグレー×キリン


デザインはこちらをご参照下さい。





※サイズによってプリントの位置が異なります。メールでのご注文の方は、PDFファイル形式で画像をお送りできます。

<半そでサイズ>
100(着丈390o 身幅310o) ※お子様サイズ。
120(着丈480o 身幅360o) ※お子様サイズ。
G-S(着丈550o 身幅420o) ※女性の小さめSサイズ。
G-M(着丈590o 身幅450o) ※女性のMサイズ。
S(着丈630o 身幅470o)  ※日本サイズの男性Mサイズ程度。
M(着丈680o 身幅520o) ※日本サイズの男性Lサイズ程度。
L(着丈720o 身幅550o) ※日本サイズの男性LLサイズ程度。

<長そでサイズ>
XS(着丈580o 身幅420o)  ※女性のSサイズ。
G-F(着丈590o 身幅450o)  ※女性のMサイズ。
S(着丈650o 身幅470o)  ※日本サイズの男性Mサイズ程度。
M(着丈700o 身幅520o) ※日本サイズの男性Lサイズ程度。
L(着丈750o 身幅550o) ※日本サイズの男性LLサイズ程度。

※シティグリーンとラベンダーは半そでのみ、ダークブラウンは長そでのみ、G-Fサイズ長そでのグレーはライトグレーとなっております。

  
コメント(0)mederu日記
父とスッポン。
 今日はカラッと晴れた爽やかな日です♪
 ハリボーは保育園時代のお友達とのおでんパーティーに行っています。親が行けなくても「よかったら来なよ〜。」と言ってくれるママ友さん達にはホント感謝です<(_ _)>

 今日、週間ニュースを見ていたら、先日皇居のお堀に飛び込んだ外国人男性のニュースをやっていました。
 “皇居のお堀”というと、幼い頃に強烈に残っている記憶が…。
 
 私がまだ幼い頃、家族で皇居の周りを散策していて、ふとお堀をのぞくと小さな亀が見えました。私が「あー、亀だ!」と言うと、それを見た父は「いや、あれは亀じゃない、スッポンの子どもだ!よし、家でスッポンを飼おう!」と言って、お堀の石垣を降り始めました。(今となってはもう時効なので暴露。)
 母は、「やめなさいよ、あなた!警察に捕まるわよ!」と止めたけれど、そんなの聞くわけのない父は半分まで降りて、片手を伸ばしスッポンの子どもを捕獲。
 私と姉は“お父さん、おまわりさんに捕まっちゃうかもしれないの?どうしよう。”とハラハラドキドキしながら見ていたのを覚えています。

 で、スッポンを持ち帰り、しばらく飼いました。(危険だし、たぶん犯罪なので皆さんは絶対に真似しないで下さいね!そんなバカらしいことしないだろうけど…。)
 どのように飼っていたかの記憶は曖昧だけれど、息を吸うために一生懸命に水中を上へ上へと泳ぐ姿がかわいらしかったのを覚えているので、他の魚たちと一緒の水槽の中にドボンと入れていたのかしら?
 あとは、食欲旺盛で獰猛で、元気がよすぎてしょっちゅう水槽から脱走していたのを覚えています。
 そして、一回り大きくなったスッポンはある日忽然と水槽から姿を消したのです。

 そして何年か経ち、私たちもスッポンのことをすっかり忘れていたある日のこと、大掃除でピアノをどかすと、その裏から干からびてミイラになったスッポンが(T_T)
 かわいそうに、脱走して、ピアノの裏までエッチラオッチラと歩いて、そこで力尽きたのでしょうね。

 やはりウチの実父のすることは…昔から周りに迷惑をかけてしまうほうの変人なんだよなぁ。
  
コメント(0)mederu日記
BERHASIL(ブルハシル) 新作ファブリック雑貨のご紹介♪
 ここ仲宿商店街には様々な曲が流れます。たぶん有線だと思うのですが、選曲が??の時があって、昨日の夕方には何故か『モスラ』が流れていました。「モスラ〜や、モスラー〜♪」って。そして今朝来た時は山口百恵が「しな〜やかに、歌って…♪」と。このアンバランスさが結構好きだったりします(^.^)

 さて本日は、丁寧で正確なお仕事に定評のあるBERHASIL(ブルハシル) ファブリック雑貨のご紹介です♪
 今回は、ビーズやお花モチーフが女性らしいコースターやポーチ、内ポケットがいっぱいのバッグ・イン・バッグが入荷しております。
 それでは、BERHASILの世界をどうぞ〜。

コースター5枚セット 各税込1,050円
コースターのサイズ:11cm×11cm
※右の黒いお花モチーフ付きはsold outとなっております。
一つ一つ丁寧に縫いつけたビーズやお花が手作りならではのコースター。
手洗いOKです。









お花のポーチ 各税込1,260円
サイズ:11.5cm×20.5cm
※ピンクはsold outとなっております。
ギフトにも喜ばれそうなポーチ。
通帳が入る大きさなので一つあるととっても便利。








中には二つのポケット付き♪





バッグ・イン・バッグ 各税込1,260円
サイズ:16.5cm×24.0cm×5cm
珍しいコーギー犬のシルエットプリント生地のバッグ・イン・バッグ。
コーギー犬を飼っている人は特に欲しくなっちゃいますね!
口も大きく開くようにできているので、楽々収納でバッグの中もスッキリです!


何とポケットが計10個も付いています!(なんか、テレビショッピングみたいな口調に^_^;)
でもホント、とっても便利ですよ〜♪



  
コメント(0)mederu日記
まったりと見て見てー!の休日。
 昨日の定休日は、ハリボーが帰ってくるまではインドアで過ごそうと、前の日からDVDと食料を用意し、まったりと過ごしました。
 水曜夜NHKのSONGSはスガシカオだったので観ました。
 大学浪人時代の苦しい時期や、脱サラ後の極貧時代に奥深い詞や曲が生まれたことを知り、主人に「男の子には、何の組織にも属していない浪人みたいな時期があったほうがいいのかもね。ハリボーも浪人したほうがいいかも。まぁ、大学に行きたいと言うかどうかも分からないけど。」と話し、“なんか随分先のことで、しかも受ける前から息子の受験失敗を願ってる私って…。”と自分でもフフ…っとちょっとおかしかったです。

 DVDは、『パンズラビリンス』と『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』、『パフューム』の3本を借り、『パフューム』はまだこれから。
 『パンズラビリンス』は、久々に胸にグッとくる映画でした。スペインの暗いファシズム政権時代に生きる、空想と本の好きな少女の話し。
 『東京タワー〜オカンとボクと、時々、オトン〜』は、樹木希林と娘の内田也哉子が出ていて、最近あの家族に興味があるので観たくなって。
ストーリーは分かっているのにやっぱり泣いちゃいました。テレビドラマのほうは途中で観るのをやめてしまったけれど、映画のほうは、ボク役のオダギリジョーもオカン役の樹木希林も毒があって、ただの“孝行息子と献身的な母”で終わっていなかったのがよかったです。

 ハリボーが帰ってきてからは、まったりの時間は終わり、「見て見てー!すごい飛べるよー!」と言うハリボーの縄跳びを見させられたり、運動会の振り替えでピアノに連れて行ったり。
 子どもってよく、自分のやっていることを見せたい時や面白いことを共有したい時に「見て見てー!」と言う。タイミングを逸したりするとハリボーは「ウー!」とうなって怒る時があるので面倒くさい時もあるけど、子どもらしいかわいい行為だと思う。
 こういう時や、「おいで!」と言うとちょこんと膝にのってくる瞬間、“このかわいさ、いつまでなんだろう。”と思う。今に、「見んなよ!」と言ってきたり、近くを歩くだけでも嫌がる時が来るんだろうな。(そういう時が来なければ来ないで心配だし。でも、今の子たちって、あまりそういうのがなさそう。ハリボーはありそうだけど。)

 そんな休日でした。


  
コメント(0)mederu日記
『てぬぐいろいろ2』 当店人気柄最終結果発表〜♪
※明日10/9(木)はお休みです。

 3人もの日本人がノーベル賞を受賞しましたね\(^o^)/
 物理学…いくら説明を聞いても難しすぎて分からないけれど、とにかくすごいことを解明したのですね。 
 受賞者の方々のインタビューも個性的でした。あの、人に危害を加えない変人ぶり、楽しませていただきました。

 さてさて、お待たせいたしましたー!
 『てぬぐいろいろ展2』、当店の人気柄最終結果を発表いたしま〜す♪
 中間発表では、かわゆい系の柄の人気が高かったのですが、最終的には和モダンテイストのものがベスト3に選ばれました。でも、最後まで接戦でした。
 この『てぬぐいろいろ展2 in板橋』には、遠くは石川県や静岡県からも足を運んでいただいたお客様もいらっしゃったようです。本当にありがとうございました<(_ _)>
 デザイナーズ手ぬぐいを、どうぞ末永くご愛用いただけましたら幸いです。
 
 それでは、発表させていただきます!ジャガジャガジャガ…(効果音のつもり)。

 当店人気柄 栄えある第一位は…
当店人気柄 第一位
『鹿草花柄』 デザイン:中村幸代(GARANDESIGN)


 一枚の絵画のようなデザインは、男女問わずの人気柄でした。
 ちなみに、中村幸代(GARANDESIGN)さんは、今度フランスで手ぬぐいの展示会をされるとのこと!ヨーロッパにも日本の伝統美を広めてきて下さいね〜(^_^)/~

 続きまして、第二位です。二位は同枚数で二柄です。
当店人気柄 第二位
『つばめ柳文様』 デザイン:柏木江里子


 しだれ柳の曲線が美しく、優雅に舞うつばめ。風の流れを感じるデザイン。
 お部屋のインテリアとして飾りたいというお客様の声が多く聞かれました。

当店人気柄 第二位
『つばめ柄』 デザイン:中村幸代(GARANDESIGN)


 二位の二柄は偶然にも同じ“つばめ”の柄でした!
 たわわに実った木の実と羽を広げるつばめたち。生命力と躍動感を感じさせるデザインです。

続きまして、第三位の発表です!
当店人気柄 第三位 
『からくさてんとう(くろみつ)』 デザイン:林・恵子


 伝統的なからくさ模様のなかに、てんとう虫みーつけた!
 てんとう虫は欧米では女性の幸せのシンボルとも言われているラッキーモチーフです♪
 こちらは中間発表でも登場していた柄で、コンスタントに枚数を伸ばしました。
 たたんだ時にも柄が楽しめるところもポイントです!

 いかがでしたか?お持ちの柄はありましたでしょうか?
 当店人気柄を発表させていただきましたが、本当にどれもこれも個性的で素敵なデザインばかり。約一ヶ月間、毎日眺められた私はとても幸せ者だと感じております。
 なお、てぬぐいろいろ展は終わっても、当店で定番で扱っている手ぬぐいも各種ございますのでどうぞ見にいらして下さいませ(#^.^#)

  
コメント(0)mederu日記
今日の芸能ニュースから。
 今日は何故か朝からラッピングの嵐でした。
 スタッフのKちゃんが来てくれていたので助かった〜。ひと段落して二人で「フ〜!」と汗をぬぐいました。

 今日は今朝のニュースから色々…。
 名優 緒形拳さんがお亡くなりになりましたね。
 緒形拳さん、好きな俳優さんでした。大物俳優なのに偉ぶったところがなく、演技には渋みと重みがあるのに、たまに見せる笑顔がおちゃめで素敵で…ちなみに出身高校が同じなので勝手ながら親近感も感じていました。
 これまで、素晴らしい映画や舞台やドラマをありがとうございました<(_ _)>
 俳優という職業は、亡くなっても作品が残るというのは素晴らしいことですね。

 話は全く変わりますが、10/14からスタートする上戸彩と上地雄輔出演のドラマ『セレブと貧乏太郎』の中に出てくるであろう『だるま食堂』のロケ地が、私の通勤経路の途中にあるお好み焼き屋さんなのです!(2008年3月30日のmederu日記にも登場している『がらっぱ』というお好み焼き屋です。)
 仲宿商店街を板橋本町方面に行ったところの右手で、“板橋”のふもとのお店。
 最近よくロケをしていて、自転車で通る私もたまに止められて、ワンシーン撮り終わるまで待たされたりしております。
 でも、まだ上戸彩や上地雄輔を目撃したことはないのですが。
 きっと普段見慣れた風景も出てくるだろうから、このドラマは観てみたいと思います。
  
コメント(0)mederu日記
2009年版 スケジュール帳が入荷しております♪
 秋雨がやみました。
 気づけばもう10月。そろそろスケジュール帳を新しくする時期ではありませんか?
 ということで、2009年版スケジュール帳が入荷しておりますので一部をご紹介しま〜す!

 今年もかわいいカトウシンジデザインのもの、コンパクトサイズのもの、しっかりとしたハードカバータイプのものなどなど…入荷しておりますので、ライフスタイルに合わせて使いやすくお気に入りのものをぜひぜひお選び下さいませ♪
 私はたっぷり書き込めるものをチョイスしようっと(#^.^#)

カトウシンジデザイン スケジュール帳 各税込1,890円
サイズ:18.3cm×13cm×1cm
イラストも色合いもかわいい人気のカトウシンジデザインです。
既にsold outのものも出てきておりますので、お早めに〜。
ビニールカバーがしてあります。


裏もかわゆい♥


















中はこんな感じ。裏表紙







フリーノートブック付き!



コンパクトサイズ スケジュール帳 各税込714〜735円
サイズ:約14.5cm×10cm×0.5cm(A6サイズ)
コンパクトサイズなので、小さなバッグにもポンっと入って、サッと取り出せます。
左の2柄はテキスタイル(生地貼り)、右は切り絵にビニールカバーがしてあります。



ハードカバータイプ スケジュール帳 各税込1,365円 
サイズ:15cm×10.5cm×1cm(A6サイズ)
しっかりとしたハードカバータイプ。
左の気球柄は、エンボス加工のように浮き出したイラストがキュート。
右のケーキ柄は、少し毒のあるメルヘン&レトロな雰囲気が人気の“とくだみちよ”のイラストです。






B6サイズ スケジュール帳
(左)税込2,100円 (右)税込1,575円
サイズ:18.5cm×13.5cm×1.5cm
左は、リネン地にレースの飾りがナチュラルな雰囲気。
ビニールカバーがしてあるので汚れの心配もなし(^.^)
右はハードカバータイプ。チョコが本物みたいで端っこをかじってしまいそう。
少し毒のあるメルヘン&レトロな雰囲気が人気の“とくだみちよ”のイラストです。






  
コメント(0)mederu日記
運動会と栄児(ロンアール)家庭料理。
 今年もご好評をいただきました『てぬぐいろいろ展2』が10/3をもって終了いたしました。
 沢山のお客様にお越しいただき、また遠方からも足を運んでいただきまして、誠にありがとうございました<(_ _)>
 当店の人気柄 最終結果は、ただいま集計中ですので、後日発表させていただきます!今しばらくお待ち下さいませ。

 さてさて、昨日は10月とは思えない程の暑さの中、紫外線を浴びまくりながらハリボーの運動会を観戦しました。
 校長先生の「元気ですかー?」というアントニオ猪木さんのような掛け声から始まり、一年生から六年生までが紅白に分かれて熱戦を繰り広げておりました。
 1〜3年生はまだまだ可愛らしく、4年生からグンッと大きく成長するように感じました。
 我が家は、子ども一人に対して大人5名が応援に行ったので、お昼は「平均年齢の高い輪」でお弁当を囲みました。
 昼食に関しては学校から事前にアンケートがあって、@家族で食べる、A○○さん家に頼んだ、B学校にお願いしたい、の3つの中から選ぶようになっていて、様々な家庭環境への配慮ですね。

 ところでハリボーは、本当にリレーの代表に選ばれていて、50m走も一位だったので、「一位、すごかったね!」と言うと「でも、赤組は負けてる!」という応え。全く素直じゃないんだから!
 誉めると、嬉しいくせに素直に喜ばないところのあるハリボー。勝ち負けには人一倍こだわっているくせに、応援席で一喜一憂している周りの純真な友達らを尻目に冷静モード。保護者席に向かって笑顔で手を振る、なんてハリボーにはありえないのです。
 
 それにしても感動屋の姉は、5〜6年生の組体操を見て「まずい、涙が…。六年間、がんばってきたんだなと思うと。」と泣いていました。確かに、緊張感のある演技と、演技終了後の達成感に満ちた顔はキラキラ輝いていて感動的だったけれど、保護者でもないのに泣いていたのはうちの姉だけだと思います。
 
 最後は“銀河系に一つだけ〜…○○小学校〜♪”という、スケールの大きい歌詞の校歌を聴いて終わりました。

 そして夜は、日光を浴びて消耗した体力を回復させようと、知る人ぞ知る本場四川家庭料理の店『栄児(ロンアール)家庭料理』(http://www.ntv.co.jp/burari/051126/info04.html)で辛い!うまい!を堪能しました)^o^(
 このお店、板橋の一角にある小さなお店なのですが、作詞家の秋元康氏やレスリングの浜口京子選手などの有名人も顔を出すという穴場の名店です。(最近、サンシャインや本郷にも支店を出したようです。)
 唇ヒリヒリの激辛メニューもありますが、中国語なまりの四川出身の店員さんが優しく説明してくれるので初めての方でも安心ですよ〜♪ただ、小さな人気店なので、予約しておいたほうが確実です。

糸豆腐サラダ↓

シコシコとした歯ざわりとさっぱりとしているのに味わい深いお味。

四川風冷奴↓



ザーサイの塩味がきいた冷奴。
自家製のラー油をかけていただくと、ほんっとに美味しいのです!

水餃子↓

ハリボーの大好物。昨日も食べまくり。

粉蒸鶏肉↓

数に限りのある限定食。
蒸した鶏肉とジャガ芋は相性バツグン。ここでしか味わえない自慢の一品!

麻婆豆腐↓

辛いもの好きの方にはオススメのメニュー。
山椒の香りもきいています。

イカの竜田揚げ↓

ピリ辛でおつまみに最適!

  
コメント(0)mederu日記
樹木葬とマーガリンとイチロー。
※明日10/4(土)はお休みです。

 昨日もちらっと書きましたが、先日choco*to momo.さんとお食事をして、色々なおしゃべりを楽しみました。
 その中で気になった言葉“樹木葬”。
 調べてみると、自然の里山を生かした「里山型」墓地で、墓石などを置かず、遺骨を直接土の中に埋葬し、そこに樹木を植えて墓標にする埋葬方法、なのだとか。
 墓標の樹木を桜にすれば、“桜葬”とも言うそうです。
遺骨は次第に土に還り、墓石の代わりに植えた樹木が毎年花を咲かせながら成長していく…子どもたちはその木を目印にお墓参りならぬお樹木参り。なんかちょっといいかも?
 私は家を出たし、夫も次男だから自分たちでお墓を持たなきゃいけない。ちょっと選択肢の一つにこの方法を入れておこう。

 確か前にchoco*to momo.さんと話した時は、“マーガリンは身体に毒”ということを教えてくれて、調べたらマーガリンの恐ろしい情報が次々と出てきて、それ以来我が家からマーガリンはなくなり、バター派になったのです。
 まぁ、菓子パンやお菓子などに入っているから口には入ってしまっているのだけれど。
 そういえば、一時期バター不足がニュースなどで話題になっていたけれど、mederuから程近いライフスーパーではいつでもバターが山積。板橋区民はバター派が少ないようですね。

 それと、イチローについての話し。私が「イチローは好きですか?」と聞いたからなのだけど。
 前にオリコンアンケート“世界に誇れる日本人”の一位がイチローだったから、日本人はイチローを好きなのかしら?(私は人としての彼には興味がなかったのだけど。)と思って、勝手に身の回りの人に調査中なのです。
 今現在、私の周りの人6名に聞いたところ、6名中5名が“インタビューの態度などから人としてはあまり好きではない。どちらかといえば松井派。”とのこと。
 1名は「大好き。」だそうですが。
 もう少し詳しく各々から出てきたコメントを紹介すると、「キムタクが抱かれたい男でいつも一位なのに、周りにキムタク好きがいないのと同じなのでは。」、「勢いでイチロー!と言っちゃうだけなのでは。」、「中田ヒデとイチローの、公のインタビューでため口で答えるところと、空港から出てくる時の服装が“どうだ!”という感じでイヤ。」など。
 でもこれって、私の周りがみんな少数派の意見の人たちばかりだとしたら、意味のない統計だな、なんてふと思いました^_^;
 イチロー好きの方、気を悪くなさらずに。こう思っている人たちもいるのだということで。
  
コメント(0)mederu日記
himawarino-hana 新作ファブリック雑貨のご紹介♪
 一昨日の夜は、choco*to momo.さんと一緒にディナーを楽しみました。樹木葬の話しからキムタクの話しまでおしゃべり。“樹木葬”、初めて知りました。やや興味が湧いています。
 昨日は“都民の日”で学校がお休みだったので、ハリボーと一緒に「水道橋のジョイポリスに行こう!」と行ったのですが、リニューアル中でお休み!しかも“ジオポリス”だったし。下調べをしなかった私の責任…一瞬ハリボーの顔が曇りましたが、後楽園遊園地で遊んで事なきを得ました。雨が上がってて本当によかった…ホッ(#^.^#)

 さて本日は、優しいテイストでほっこりかわいいhimawarino-hana(ヒマワリノハナ) 新作ファブリック雑貨のご紹介です♪
 今回は、見ているだけでも幸せな気分になっちゃうふんわり柔らかなベビースタイや、オリジナルアイテムのワッフルミトン、定番人気のティッシュケースなどが入荷しております。
 それでは、himawarino-hanaの世界をお楽しみ下さい〜(^.^)





リバーシブルスタイ 各税込1,050円 ※赤いギンガムのショート丈のみ975円
普通サイズ:約24.5cm×20.5cm
※赤いギンガムチェックはsold outとなっております。
 赤ちゃんのお肌に優しく…をコンセプトに、ダブルガーゼやスムース生地を使い、首のあたりも柔らかタッチです。
 リバーシブルなので、お洋服に合わせたり、汚れてしまった時にもとっても便利!


裏にはあらかわいい!ヒヨコさんがよちよち歩き♥



ふわふわワッフルミトン 各税込840円
サイズ:16.5cm×12.5cm
 こちらはhimawarino-hanaさんのオリジナルアイテム♪
 レンジから熱々になった耐熱ガラスなんかを取り出すときに、厚手のオーブンミトンじゃ取りづらい…吹きこぼれで汚れてしまったら手軽にさっと洗いたい、そんな時にとっても便利なワッフルミトン!
 その他にも、赤ちゃんのよだれふきとしても活躍です。柔らかな感触のワッフルミトンで優しくふき取ってあげましょう(^.^)



パープルドットの巾着袋 税込870円
サイズ:15cm×12cm×マチ幅6cm
ポケットティッシュケース(ラミネート加工) 各税込660円
 こちらは定番アイテムの巾着袋とポケットティッシュケースたち。
 ラミネート加工生地は張りがあるので、残り少ないティッシュも取り出しやすいのがgoodなのです(^^♪





  
コメント(0)mederu日記
2008年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリー
mederuについて(2)
mederu日記(967)

月別アーカイブ
2009年09月(1)
2009年08月(23)
2009年07月(25)
2009年06月(24)
2009年05月(24)
2009年04月(26)
2009年03月(26)
2009年02月(22)
2009年01月(23)
2008年12月(24)
2008年11月(25)
2008年10月(24)
2008年09月(24)
2008年08月(23)
2008年07月(25)
2008年06月(26)
2008年05月(23)
2008年04月(25)
2008年03月(25)
2008年02月(23)
2008年01月(21)
2007年12月(24)
2007年11月(25)
2007年10月(25)
2007年09月(24)
2007年08月(22)
2007年07月(26)
2007年06月(26)
2007年05月(23)
2007年04月(25)
2007年03月(26)
2007年02月(21)
2007年01月(22)
2006年12月(25)
2006年11月(25)
2006年10月(26)
2006年09月(25)
2006年08月(26)
2006年07月(27)
2006年06月(26)
2006年05月(18)